1. Top » 
  2. 2009年05月

雨の日は、彼氏・彼女の隠れた本性を知るチャンス!

ぼへー 温暖化の影響なのか?5月後半とは思えない激しい雨の日が続いていますね。
電車も遅れるし、あまり良いことの無い雨の日ですが・・・、まったく何の役に立たないわけではありません。 
 さて、せっかくですから傘を持つ雨の日を利用して、あなたの回りの上司・部下・恋人・夫・妻…etcの人間性を簡単に判断してみましょう。
 特に、今後の人生を左右しかねないわりに、普段はお互いカッコつけて本性の見えない恋人(彼氏・彼女)同士の人間性を判断するのに、オススメです!

 実際、その人の人間性を判断するのは大変難しいことです・・・人間性はおろか、その人の職業能力だけですら、面接・適性試験などをしてみても、気休めにしか過ぎないことは、企業人事に携わる方なら嫌というほど味わっているでしょう。

 恋人や配偶者選びでも同様で、深く知り合ったつもりでも、人間性を見誤り「DV」や「ストーカー」に苦しめられる人は絶えません。

 それでは、本性を現すまで諦めるしかないでしょうか?
朝まで生テレビのように夜を徹してトコトン話し合わないとダメでしょうか?

イエイエ、もっと簡単にその人の本質は分ってしまいます。
実は普段のさりげない動作・しぐさに、意外とその人の隠せない人間性は出るものです。
逆に、言葉や態度のように意識的に上っ面を繕えない、無意識的な動作・しぐさだからこそ、その人の本性が現れてしまいますから!

*分かり易い一例が、「傘を持ったときの仕草」です。
・普段は、優しい彼(彼女)に見えても、傘を後ろを歩いてる人に刺さりそうな角度で、持ち歩く人。
・濡れた傘を、人にくっつけても何も感じない彼(彼女)。
・傘の水滴を回りを気にせず掃う彼(彼女)。
・お店に入るとき、傘袋が用意されているのに、袋に入れず水滴をたらしながら歩く彼(彼女)。

 このような仕草は、如実に無意識に、その人の人間性を現します。
どんなにカッコイイ服や持ち物で着飾っても、傘の扱いを見れば、その人の人間性はバレバレなのです。
正面きって、面接したり、話し合ったりしても、表面的に人間性を繕う事は容易なので、なかなか本性は分かりません。

それよりも、雨の日に一緒にショッピングに出掛けて、その人の傘の扱い方を見る方が余程、その人の人間性を知ることができますよ。
 傘の扱いが丁寧でやさしい人は、彼女にも優しく接します。
傘の扱いがぞんざいで乱暴な人は、そのうち本性があらわれて、最後には彼女の扱いもそうなりますよ。
気をつけて!

*他にもさりげなく人間性が分かってしまうケースは、いろいろありますが・・・
もう一つ例示すると「カバンの選択」です。
満員電車で通勤する彼(彼女)が普段使っているカバンは、どんなものでしょうか?
・アタッシュケース
・デイバック
・亀の甲みたいな強化プラスチックのデイバック・・・最悪
・ショルダーにしか出来ないカバン
このようなカバンを満員電車で通勤するのに使う彼(彼女)は、どんなにカッコよくても、どんなに甘い言葉を囁いてもその本性は、自己中心的で思いやりが無いことは確実ですので、オススメできませんね。
キット後で痛い目に会いますよ!

スポンサーサイト

北核実験 ・・・北朝鮮って本当に面白いですね、この国!世界史上初の乞食国家の妄動

************************************************************
<【北核実験】「敵視政策に変化なし」 北朝鮮紙、オバマ政権を非難>  産経ニュース /2009.5.26
 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は26日、オバマ米政権が北朝鮮に対し「ブッシュ前政権の無謀な軍事的圧殺政策をそのまま踏襲している」と主張、「敵視政策に少しも変化はない」としてオバマ政権をあらためて非難する論評を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。
 論評は25日に行った2回目の核実験には言及しなかったが、「われわれには核兵器より威力ある一心団結(の体制)があり、必勝不敗の軍事力がある」とし、「米帝の先制攻撃策動に備え、万端の戦闘準備態勢を備えている」と強調した。
 また労働新聞は26日、2回目の地下核実験の「成功」を伝えた25日の朝鮮中央通信の報道を1面に掲載した。2006年10月の核実験の際は、実施を伝えた同通信の報道を3面に掲載していた。(共同)
************************************************************
ぼへー 本当に救いようも無い恥知らずな国だね。北朝鮮!
完全に世界も日本も対応を誤っていますね。
まあしょうがないですかね、世界史上初めての「乞食国家」ですから・・・こんな想定外のミットモナイ国は、後にも先にも存在したこと無いですからね。

 世界の歴史上、中小の貧しい国が世界全体や強大な国家を敵に回す場合、「宗教的信念」・「民族の自立や誇り」・「社会思想的信念」などに裏打ちされた、ある意味悲壮な、命を懸けた抵抗であるのが世の常です。
 直近では、北鮮同様テロ指定されるイランやパレスチナ、チベット、アフガン、イラク・・・。
少し遡って、ベトナム、キューバ、日本、ドイツ、バルト三国、・・・。
いずれにしても、良し悪しは別として、民族・宗教等の自決を懸けた命がけの悲壮な覚悟の戦いで、誇りある民族のあり方としては理解できる面があります。

当然、世界の人も、北朝鮮もそのような面があると勝手に理解してしまい対応を誤ってしまうのです。
しかしながらこんな常識は、北朝鮮というトンデモ国家には全く当てはまりません。
この朝鮮人国家の世界史上稀な所は、他の弱小国の場合と、この国家としての立脚点が全く違う所にあります。
北朝鮮という国の本質は、世界史上初めてといえる「国家」としていかに「乞食が出来るか」なのですから・・・。
まあ、「乞食国家」がキツ過ぎるなら、「生活保護ゴロ・ヤクザ国家」「国際援助依存国家」とでも言いましょうか・・・
いかに敵国や世界を騙したり・脅したり・すかしたりして、「援助を得るか」ということに血道をあげる国家ですから!

 ごく常識的な国家なら、民族の自決の為に核兵器を開発したなら、その兵器を持って決死の総力戦を米国に仕掛けるとか、アルカイダのように米国に自爆テロを仕掛けたりするわけです。
それが、朝鮮民族の発想は違います。
想定を遥かに超える節操の無さです。

「核兵器開発しましたよ!帝国主義の宿敵米国よ、核開発やめて欲しければ、敵視政策をやめて、我々にお金や食料を頂戴な!そうしたらやめてやる・・・」
「国連も同じだ!核開発やめて欲しければ、早く食糧援助しろ!ウチの国民が餓死するぞ、コラ!」・・・ですから。

 なんだかんだ言って、援助目当てのゴロつきですからね。
生活保護もらえないヤクザが、担当者に「家に火つけるぞ!コラ!」とすごんでいるのと同じこと。
これを国家レベルでやっているだけですから。
こんなのを真に受けて、信念あるアルカイダやイランみたいに受け取ったら、それこそ奴等の術中に落ちるだけです!
こんな奴等と一緒くたにしては、アルカイダやイランにとっても失礼にあたります。
北朝鮮など何の矜持も覚悟も持たない、ただの国際援助ゴロに過ぎません。

 昔は老人が、「乞食が来ても、お金や食べ物を恵んではダメだよ・・・」と言っていたものです。
「味を占めて、二度と真人間に戻れなくなる、本人の為に恵んでやってはダメだよ…」と言っていたのが正しいのです。

 国家が乞食をやっているだけですから、何をやっても無視して放っておけば良いだけです。
ちょっと脅かして、オタオタさせるのが、乞食国家の作戦ですから・・・。
無視したところで、所詮北朝鮮人など何の覚悟も無い輩ですから、死を賭して、事を構えることなど100%ありません。
だいたいそんな覚悟や矜持があるなら、ずーと敵の援助で生計を立てるような生き恥を晒しません。
とうの昔に戦争なり何なりやっていたはずですから…。
さすがに民族誕生以来、中国に隷属・寄生してきた民族だけあって、矜持なく強い宿主に寄生して生きることには長けていますね。
(※ちなみに朝鮮戦争は、決死の覚悟ではじめたのでなく、彼等は100%米国は朝鮮半島に進軍しないと踏んで南鮮に進出したら、意に反して戦争が始まってしまったというのが実態です。それ以来これがトラウマとなって、北鮮はより慎重になり、口先だけは勇ましいが、二度と本格的な軍事侵攻はしなくなりましたから…金さんはよほど命が惜しいのでしょう。)

 だいたい北朝鮮は、現在でも、敵や世界からの援助以外では、「薬物(麻薬・覚せい剤・・・)」「偽造品(偽札・偽タバコ・偽ブランド・・・)」「売春」「人身売買(労働力供給)」・・・ありとあらゆる不法行為のオンパレードで何とか外貨を稼いで、日々の糧を得ている始末。
真っ当な生業での外貨獲得など足元にも及びません。

 いずれにしても、世界史上初の国家の体をなした不法ゴロツキ集団ですから・・・。
マトモに付き合ったところでロクなことにはなりません。
無視して、内部崩壊してもらうしかないでしょうね!


※乞食(援助ゴロ)国家の実態
 「米国帝国主義は殲滅せねばならない・・・」とか言いながら、死を賭して戦うどころか、その敵に一番多額の食糧援助してモラッちやう。
そして餓死しそうな国民の為の援助で豪勢に暮らす支配層・・・
 こんな矜持の無い魂の抜け殻みたいな民族ですから・・・呆れ果てる!この矜持の無さは、世界初・世界一です!ホント!ある意味ここまで矜持を捨てられるのは、有得ないぐらいスゴイね!
  ↓
************************************************************
                                        /『RENK』第13号
■国際援助の動向■

 ここで、今年に入ってからの北朝鮮への食糧支援を巡る動向を見てみよう。
 まず2月12日、WFPによる緊急食糧援助の呼びかけが行われた。これは、昨年の洪水被災地の農民25万人および扶養家族85万人、さらに小児63万人を対象とするもので、穀類10万トン(3,036万ドル相当)など総額4,164万ドルの費用が見込まれた。
 続いて4月7日、DHA(国連人道問題局)・FAO・WFPなど国連諸機関合同の支援要請アピールが発表された。要請の総額は1億2,600万ドルにのぼり、そのうち9,500万ドルが乳幼児や病院、被災地の農民など350万人への緊急食糧援助に用いられるとされた。これら国際機関を通じた援助は「多国間援助」と呼ばれ、国際機関を通じない直接援助は「二国間援助」と呼ばれる。
 以上のアピールに応じて、各国から拠出金が寄せられている。6月中旬段階での拠出金の合計、および国(地域)別の内訳は表3の通りである。
【表3】7月3日付『読売』より

米国 24,998,160
韓国 16,000,000
EU 8,896,602
ドイツ 2,312,138
オーストラリア 2,216,523
そのほか 4,724,094
計 59,147,517
予定 126,000,000
不足 66,852,483
  (単位:ドル )
************************************************************

                              ↑クリックお願いします!ぼへー


ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 北朝鮮核実験でミサイルも発射


盧前大統領死亡・・・金権政治屋でも最後の矜持を示しましたね。民主党の闇将軍よ!何か感じるものは無いですか?

************************************************************
【盧前大統領死亡】自殺、亡命、暗殺、投獄… 悲劇多い歴代韓国大統領  /産経ニュース
 韓国の盧武鉉前大統領が自殺した。夫人や息子など家族の“金銭疑惑”に追いつめられた結果だ。それにしても韓国では歴代大統領の悲劇や不幸が多い。
 今回のような退任後の自殺は初めてだが、初代の李承晩大統領は海外亡命、長期政権だった朴正煕大統領は暗殺、全斗煥、盧泰愚大統領は逮捕・投獄、金泳三、金大中大統領は息子の逮捕・投獄…。
 この背景には、南北分断が続くなかで対立が激しい政治状況などのほか、強力な大統領中心制からくる権力の集中度の高さや、相変わらずの血縁を中心にした家族主義・縁故主義などがあるように思える。
 今回の盧武鉉氏の場合、在任中の金銭疑惑が原因になっているが、全斗煥、盧泰愚両氏のような財閥企業などからの巨額政治資金疑惑というのではない。夫人や息子など家族、親戚(しんせき)が、以前から知り合いの業者から金銭的支援を受けていたというものだ。
 そこで盧武鉉氏の支持者たちは「昔の大統領疑惑に比べるとたいしたことはない」「いわば生活型犯罪だ」などと弁明、擁護している。しかしそれだけに、同じ疑惑でもスケールが小さく見栄え(?)はよくない。
過去、全斗煥氏も金泳三、金大中両氏の場合も家族が金銭疑惑で逮捕されている。権力者の家族や親戚、縁者に群がれば、その口利きなどで利を得ることができるという縁故主義の結果だ。これには「権力を背景にすれば法律や規則など無関係に何でも可能になる」という権力の大きさが作用している。
 みんなが権力を利用し、権力に群がって甘い汁を吸おうとする。韓国では現在の李明博政権下を含め「自分は大統領官邸に知り合いがいる」といって詐欺をはたらく者が依然、後を絶たない。
 韓国では血縁をはじめ地縁、学縁、その他…人と人のつながりが何より重要という「法より人情」の社会が続いている。みんなが日常的に“有力な人脈”を求めて必死だ。これが変わらない限り、権力にまつわる金銭疑惑事件はなかなかなくならない。
 盧武鉉氏は左派・革新系勢力をバックに政権の座についた。そのため「持てる者と保たざる者」とか「エリートと非エリート」「保守と革新」などといった左翼的二元論に基づく他者批判は得意だった。
 しかし家族や血縁重視など、自らを含む伝統社会の弊害には関心が弱かったようだ。政治的に改革、革新、過去否定、変化…などを強調しながら、多くの歴代大統領と同じく自分自身を含む本当の改革や変化、過去否定には失敗した。
その意味では「過去の大統領とは違う!」という本人の意気込みとは逆に、盧武鉉氏は意外に平凡な指導者だった。ただ過去の指導者と違って自殺で責任を取ったところが、盧氏が最後に見せた「盧武鉉らしさ」かもしれない。
 この「権力と人脈」の問題は生活文化といってもいい。だからすぐには変わらない。現在の李明博大統領もその中にいる。しかも李大統領は財閥企業経営者出身であり、韓国社会における「権力と人脈とお金の危うさ」は数多く経験してきた人だ。
 盧武鉉時代に金銭疑惑の規模が小さくなったことはいいことだ。露骨な“財閥政治資金”もかなり改善されたといわれる。しかし金額の大小にかかわらず盧武鉉氏は自殺に追い込まれた。李明博大統領は“盧武鉉研究”に真剣に取り組むことで、歴代大統領がやれなかった本当の改革と新しい時代を築くことができるのではないか。 
************************************************************
ぼへー 所詮は「「クリーンな政治が・・・」などと言っていても、権力の中枢に登るとこうなってしまうのでしょうね。
特に韓国のようないまだ軍事独裁政権時代の仕組みを色濃く残す、後進国的集権体制では、なおさら権力者が恣意的な権力の行使を行えますから…。
 しかしながら、金権政治屋としての所業は批判に値するが、唯一評価できるとすれば、恥を知り、最低限の矜持は持っていたことでしょう。

 翻って、日本は、「恥の文化」とも言われるほど、恥を重んじる文化があったはずなのに、特に「恥や体面」が大きな重みを持つハズの為政者において「恥の文化」は、すっかり陰を潜め、面の皮の厚い「恥知らず」ばかりになってしまいました。

特に、民主党の「闇将軍」小澤代表代行などその典型例ですね。
西松建設などという土建屋から法外な政治献金を受け取り、もはや「収賄罪として違法か否か」などというレベルではなく、合理的に考えて、明らかに公共工事などで便宜を図っていることは、誰の目にも明らかです。
それでも、厚顔無恥に「法を破ってないから良いのだ…、法さえ守れば何をやっても良いのだ・・・、検察の横暴なのだ…悔しかったら立件してみろ・・・」とウソ泣きまでして、自分の保身に汲々としている・・・。
みっともないこと甚だしいね。
本当に、政治屋としてどうこうというより、人間としての矜持も無く、恥も知らない。

 こんな人間を、日本国民は、いつまで見ていなければいけないのか?
こんな恥知らずで矜持の無い人間が、堂々と野党の闇将軍として行動するのを、これからもずっと見続けなければいけないことは、日本人として本当に情けないですね。
韓国国民は、そんなことにならなかっただけでも、不幸中の幸いでしたね。

民主党の闇将軍よ!
韓国前大統領のように、死になさいなどとは言いません。
しかしながら、ほんのチョットでも政治屋としての矜持や恥を思うなら、表舞台から身を引きなさいよ。
そして、そのことで現代日本にはびこる「金さえ手に入れれば・・・、法さえ守ればどんな汚いことでもやって良い…」といった風潮に釘を刺して、くださいな!最後のご奉公として・・・。
あなたの存在は、本当に日本の人心の荒廃に拍車をかけていることを自覚した方が良いです。
残念ながら、あなたが頑張れば頑張るほど、「あなたの望み」=「日本を良くする」ことからドンドン遠ざかって行くことは、本当はバカではないあなた自身十分お気付きでしょうが・・・。

                              ↑クリックお願いします!ぼへー


アニメ美術館は「国立の漫画喫茶」 民主・鳩山氏が批判・・・土建政党が今後の日本の有望産業に宣戦布告か?

************************************************************
<アニメ美術館は「国立の漫画喫茶」 民主・鳩山氏が批判> /2009.5.9 産経ニュース
 民主党の鳩山由紀夫幹事長は9日夜、青森県南部町で講演し、平成21年度補正予算案に計上されたアニメ美術館建設費について、「アニメが好きなのは麻生太郎首相だ。首相が好きだから、官僚が作ってやろうと(いうことになった)。簡単に言えば国立の漫画喫茶だ。大変な浪費で、ばかばかしい」と厳しく批判した。
 政府の構想では、美術館にはアニメ、漫画、映画などの作品を展示。東京・お台場が候補地で、来場者数の目標は年間60万人。補正予算案には建設費117億円が計上されている。
************************************************************
ぼへー こんなのが野党の党首では、日本のコンテンツ産業も浮かばれないね。
 アキバのオタクに秋波を送る麻生さんも下心ミエミエでどうかと思いますが、少なくとも今後日本を牽引しうる数少ない強みのある成長産業であるとアニメ・ゲームといったコンテンツ産業を認識しているだけでも、まだ今後の日本を託し得ますね。
 それに比べ、鳩山さんのコンテンツ産業に対する見識の無さは、救い難いレベルですね。
今回の発言で、この鳩山という男が、いかに旧態依然とした古い頭であるかが、あらためてハッキリしました。
「漫画・アニメなど取るに足らない下らないもの・・・、無駄なもの・役に立たないロクでもないもの・・・」といったように考えていることが、ミエミエですね。
いまどきお前は、PTAのおばさんか?
こんな思考では、今後の日本の産業政策を正しく誘導できるとは到底思えません。
 
 また、鳩山さんは「アニメ美術館は、ばかばかしい、浪費だ、税金の無駄だ・・・」と声を荒げて、叫んでいますが・・・。
 それでは、民主党という党は、今後の日本を牽引する産業にすら、ビタ一文出さないほど、税金を大事に無駄なく使う政党なのでしょうか?

 そんなことは全然ありません。
「アニメ美術館は、無駄だ」といいながら、小澤は土建屋から有得ないほどの巨額の政治献金を受け、その見返りに無駄なダム・高速道路・一般道路・公民館・・・ありとあらゆる公共工事を湯水のごとく不当に高額な受託金額で、西松建設をはじめとするゼネコンに斡旋し、アニメ美術館など比較にならないほどの多額の税金を毀損しているではないか。

まあ「アニメ美術館が税金の無駄だ」というのは、認めましょう。
それなら、アニメ美術館など足元にも及ばない高額の無駄な公共工事を大胆に削減しなさいよ!
民主党のような土建屋依存の税金泥棒政党が、「税金の無駄が・・・」などと、どの口が言わせるのやら恥知らずな政治屋だね、鳩山さんよ!
 せめて政治献金たんまり貰った小澤の地元の下らないダムをはじめとする公共工事を全部止めてから、「アニメ美術館は税金の無駄・・・」と言うほうが、カッコいいよ!
自分達は、土建屋からたんまり政治献金を貰って、公共工事を斡旋してやる土建政党の分際で・・・。
 もはや現代の日本で新たな公共工事を行うことほど、税金を毀損し、将来の世代に負債を残す、恥知らずな行為であるということを、民主党はどう考えているのやら?

 そもそも公共工事など「景気対策が・・・」といっって政治屋は、諸手をあげて国債を発行してまで行いますが、実際は公共投資の景気に対する乗数効果など無いことは、ちょっと経済学かじった人ならば、誰でも知っているし、効果測定からも明らかなことです。
景気対策を理由に、公共工事をしたがるのは、政治屋がリベートを搾取したいことは自明の理。
景気対策だけ考えれば、減税ほうがよほど乗数効果が高いわけですから・・・。

 もう一つ、民主党よ!鳩山さんよ!
「税金の無駄が・・・」などと至極まともな正論を吐くなら、アニメ美術館といった些事でなく、日本国最大の税金の無駄「公務員の一人当たり給与が(いまだ年功賃金を維持することにより)他の先進国と比較して、あり得ないぐらい高額であること」を解決しなさいよ!
民主党は、この「公務員の高額給与」という国家的課題ともいえる税金の無駄についても、解決することはおろか、官公労組と結託して、もっと高額にしようと画策しているのですから。
こんな状態で「税金の無駄が・・・」とか言われても、空しく響くだけですよ、鳩山さんよ!
税金の無駄について語るなら、官公労組と手を切りなさい!
正直今の日本で一番の税金の無駄は、公務員の高額給与ですから、一刻も早く、年功型賃金を廃止して、定型業務しかない公務員にはピッタリで、大半の国の公務員給与で採用している職務給に抜本的に変更しなさい!
アニメ美術館どこの騒ぎじゃないよ、ホント!

                              ↑クリックお願いします!ぼへー

日本製「性暴力ゲーム」欧米で販売中止、人権団体が抗議活動・・・エロコンテンツと共に日本のコンテンツ業は沈没衰退するつもりなのか?

************************************************************
<日本製「性暴力ゲーム」欧米で販売中止、人権団体が抗議活動>   /5月8日 読売新聞
 少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせるという内容の日本製のパソコンゲームソフトに海外で批判が高まっている。
 日本での販売中止を求める抗議活動を国際人権団体が始めた。このゲームは2月に英国の国会で問題になり、ビデオ・書籍のネット販売大手「アマゾン」が扱いを中止した。しかし、児童ポルノなどの規制が緩い日本では今でも流通している。
 このゲームは、未成年と見られる女子2人とその母親を電車内で痴漢した後にレイプし妊娠や中絶をさせるまでを、コンピューターグラフィックスを使った画像で疑似体験するという内容。横浜市のゲームソフトメーカーが2006年に売り出した。
 今年に入り海外の人権団体で問題視されるようになり、英国ではこのゲームをアマゾンで入手できることに驚いた国会議員らが同国内での流通に反対する動議を提出した。こうした動きが英国などのメディアで報じられ、英国アマゾンは2月にこのゲームの取り扱いを中止。米国のアマゾン本社も取り扱いの中止を公表した。
 しかし、日本では児童ポルノなどの法規制が緩く、日本の「アマゾン・ジャパン」は最近、このゲームの販売を中止したが、ほかの通信販売では今も入手できる。
 抗議活動を始めた国際人権団体「イクオリティ・ナウ」(本部・ニューヨーク)は「女性や少女への暴力をテーマにした産業が日本で高収益を上げ、『ロリコン』と呼ばれる少女の児童ポルノ市場も巨大化している」との声明を発表。「日本政府はなぜレイプを奨励するかのようなゲームの流通を止めないのか」と政府の対応にも批判を向ける。
 同団体は6日、このゲームを含むレイプ、監禁などの性暴力ゲームの制作会社や販売会社、麻生首相ら日本政府の要人らに抗議文を出すように、160か国の会員3万人に呼びかけ始めた。国内の人権団体の関係者なども、こうした活動を機に、販売会社などへ働きかけを行っている。
 このゲームのメーカーは、「この商品は業界で作る自主審査機関を通っており、国内向けに販売しているもの。海外の団体からの抗議は承知しておらず、コメントのしようがない」と話す。販売本数は明らかにしていない。
 ◆児童ポルノ 18歳未満の児童を性的に描いた画像で、児童買春・児童ポルノ禁止法では製造や販売などが禁止されている。しかし、個人がパソコンなどを通じて入手する単純所持は禁じられていない。また、アニメや、コンピューターグラフィックスを使ったゲームなどのバーチャル(仮想的)なポルノは製造販売も禁止されていない。日本の規制の強化を求める声が上がっている。
************************************************************
ぼへー 「cool! JAPANが・・・、日本のソフトパワーが・・・、カワイイ大使を・・・」と言って、日本の強みのあるゲーム・アニメといったコンテンツを積極的に次代を担う産業として育成し、世界に売り込んでいこうと官民それぞれ頑張っています。

私もエンタテインメント業界に籍を置いていますが、やはり国内市場は、少子化・人口減少で頭打ちであることは、否めません。
エンタテインメントコンテンツ業界も中小を含め、世界の市場を視野に入れて、ビジネス展開を考えなければやっていけない時代になりつつあります。
 
このような背景の中、上記の「日本製「性暴力ゲーム」欧米で販売中止、人権団体が抗議活動」・・・といった報道による日本のコンテンツ業界全体に対するイメージダウンは計り知れません。
 特に、日本人は刺激に慣れてしまい当たり前だと思っている「18禁エロゲー、ロリアニメ・・・」などは、世界1位2位のコンテンツ市場である北米や欧州市場では、発売はおろか、下手すれば児童ポルノ法で処罰されますから・・・。
日本では、ごくメジャーなゲーム・アニメでも欧米では表現が過激すぎるということで、販売・放映されないもものは、数多くあるほどですから…。

 本当に日本のコンテンツ業界も世界市場で食べていかなくてはならなくなる時代が、来ていることを認識しないと大変なことになりますよ。
ごくごく一部分に過ぎない「エロコンテンツ」にこだわると、日本のコンテンツ業界の利益を失います。
もはや、「小異を捨てて大道につく」時期です。
時期を失すると「日本のコンテンツは、イイモノもあるけど大半は反社会的エロコンテンツだね」というイメージが定着してしまい・・・
「日本のコンテンツは規制するか・・・」、「中国・韓国のもののほうが反社会的なエロコンテンツは無いね・・・」なんてことにもなりかねませんよ。
世界のコンテンツ市場を狙っているのは、日本だけではありませんよ。
反社会的エロコンテンツ国家というイメージを引き摺ったまま、世界市場でディズニー・韓流・華流にいつまでも優位を保てるものでしょうか・・・

 世界市場では、日本国内で通用するエロゲー・ロリアニメは、反社会的とされ通用しません。
日本の国内市場すら縮小が続き、コンテンツ業界全体からすれば、ごく一部に過ぎないエロゲー・ロリアニメ・・・にこだわりすぎると、せっかく評価の高まりを見せる日本のコンテンツ業全体に悪影響を与えますよ。

コンテンツ業界に身を置く者として、エロゲー・エロアニメと同一視され、一緒に沈没するのは真っ平ゴメンというのが本音ですね。
そろそろ国内でもエロアニメ・エロゲーは厳しく規制し、欧米で児童ポルノに該当するものは法規制していかないと・・・
「クールJAPAN」どころか、世界から反社会的なエロコンテンツ国家として認識され、おかげで他の大多数の優良な日本のコンテンツも同一視され、「エロしかないお寒い日本」になってしまいますよ!

 今はまだ、「日本のアニメ」→「cool!」といった評価をしてくれますが、このまま愚にもつかないエロコンテンツを垂れ流し続けると・・・
「日本のアニメ」→「反社会的エロ愛好者」ということに早晩なってしまうでしょう。
国内での「アニメ好き」≒「キモオタ」のように・・・
日本のアニメが現在「cool!」と評価されているのは、長年優良なコンテンツを地道に積み上げてきた結果であり、それを怠りいい気になって、エロコンテンツばかり垂れ流せば、早晩評価は・・・。

 いまや日本の中小コンテンツ業界は、「売れなくなってきた」→「一定数の需要があるエロ・グロ頼み」→「一般向け優良コンテンツがますます減る」→「エロ・グロオタク向け国内産業へ」という衰退スパイラルに入りかけています。
中小でも、国内の小さなエログロ市場という縮み志向でなく、苦しい今こそ大きな世界市場へ優良なコンテンツを浸透する努力を続けるときでしょう。
どのみち縮小する国内エロ・グロ市場など大して先は無いのですから・・・。

手塚治虫氏・任天堂以来・・・日本のアニメ・ゲームが築き上げてきたものが、エロアニメ・エロゲーによってすごい勢いで毀損されています。
動画投稿サイトやWEBなどで、飛躍的に「反社会的エロコンテンツ」=「日本が元凶」というイメージが世界中に拡散していますから・・・
アニメ好きの麻生総理!お好きな日本のアニメのイメージガタ落ち寸前ですよ・・・ボヤボヤしてると間に合いませんよ。


※全く遅きに失した観があるが、早く推進してほしいものです。
    ↓
************************************************************
日本製「性暴力ゲーム」を批判 自民女性局長「規制を検討」  /5.22 産経ニュース
 自民党の山谷えり子女性局長(参院議員)は22日、国会内で記者会見し、日本の業者が開発、販売している「性暴力ゲーム」を批判し、実態を調査するとともに規制策を検討していくことを明らかにした。
 日本製のゲームソフトをめぐっては、少女をレイプして中絶させるといった内容のパソコンゲームソフトが今年2月、英国の国会で問題視され、欧米各国で販売中止となっている。また、この種のゲームを野放しにしている日本政府に対して、海外の人権諸団体から抗議の声が上がっている。
 山谷氏は「党の女性局として、このような現状を調査し、有識者とも意見交換して(規制策の)提言をまとめたい」と述べた。山谷氏は、与党が検討中の児童ポルノ規制法の改正内容にも反映させていく考えを示した。
************************************************************

                              ↑クリックお願いします!ぼへー

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー