1. Top » 
  2. 金融・経済・証券・税・社保 » 
  3. 「いつかはゆかし」投資助言業者に業務停止命令 ・・・また悪徳金融業者が厳しい処分を受けましたね!

「いつかはゆかし」投資助言業者に業務停止命令 ・・・また悪徳金融業者が厳しい処分を受けましたね!

<「いつかはゆかし」投資助言業者に業務停止命令>   (2013年10月11日 読売新聞)
 金融庁は11日、無登録で海外ファンドを販売したとして、投資助言業者「アブラハム・プライベートバンク」(東京)に対し、金融商品取引法に基づき同日から全業務を6か月間停止するよう命じた。
 ア社は「いつかはゆかし」という商品名で投資助言サービスを展開。「運用会社から販売手数料などはもらっておらず、中立的な立場で紹介できる」と宣伝し、英領マン島などにある4社のファンドを顧客に紹介していた。2010年8月から今年5月末までに、少なくとも2792人がファンドを購入し、払込額は170億円に上った。
 ところが、顧客のファンド購入額に応じ、ア社はファンドを発行する会社などから多額の報酬を受け取っていた。このため、金融庁はア社が助言サービスから逸脱し、無登録での販売を行ったと判断した。
************************************************************
ぼへー ようやく金融庁もこの悪徳金融業者に業務停止という厳しい処分を下しましたね。
さすがに巧妙な悪徳投資会社ですから「~2792人がファンドを購入し、払込額は170億円~」かなり騙されやすい人というのは多いものですね・・・
このような悪徳金融事件が起きるたびに、過去にも同じような金融詐欺がいくらも起こっていて、報道もされているのに、なかなか経験が生かされず残念なことです。
やはり他人のこのような悪徳被害事例を他山の石として「自分だけは大丈夫・・・」といった心を厳しく戒めていくことが重要です。

 今回業務停止という厳しい処分を食らった「いつかはゆかし」には、荒唐無稽な売り文句「月5万円の積み立てで1億円・・・」というのが有ります。
普通の金融リテラシーがあれば、この売り文句の時点で、もう選択の対象から外すはずです。
(この意味が分からないようでは、あなたもかなり危ないです。ここでは詳細に説明しませんが、いろいろ検索すると分かりますので、是非とも調べた方が良いでしょう。)
この「いつかはゆかし」のケースは、かなり「安愚楽牧場の和牛投資」と似ていると思いますね。
安愚楽牧場も「牛を育てて売る」といった事業では、到底有り得ないような金利を事実上元本保証するという形で喧伝して投資を集めていました。
(だいたい安愚楽牧場の場合も、冷静に考えれば、そんな投資が成り立つほど「牛を育てる」ことで儲かるなら、みんな畜産家になりますよね。)
本来ありえないような話でも「ウソも百回繰り返せば本当になる」と言われるように、このような悪徳金融業者はHP・ブログ・SNS・雑誌等々に、大量の広告を投入し、ウソを正当化しますから、金融リテラシ―に欠ける人はマンマと乗せられてしまいます。
安愚楽牧場の場合は、当時かなり有力な評論家であった海江田さんさえも広告塔にしていました。

※悪徳金融業者の王道「ウソも百回繰り返せば本当になる①」・・・広告を雑誌に大量投入
 今回の「いつかはゆかし」でも自らのHPで、蒼々たる雑誌に大量投入した記事広告を紹介しています。
その上、HPでの紹介の仕方は「特集記事紹介」というタイトルにしていますから、信じやすい人は、広告ではなく記事だと思ってしまいます・・・(さすが悪徳だけある!)
実際の所「記事」ではなく「記事広告」つまり記事みたいな体裁の単なる「広告」ですので、不法かどうかは別にして、道義的には、かなりあざといやり方ではありますね。

 「いつかはゆかし」HPより 
   ↓
yukasi1.png
yukasi2.png


※悪徳金融業者の王道「ウソも百回繰り返せば本当になる②」・・・節操のないFPに加担していただく!海江田的広告塔ステマ! 
「いつかはゆかし」は、HPだけでなく公式ブログでも、あの手この手でプロパガンダを仕掛けています。
主張の正当化の為にブログでもイロイロやっていますが、有力な手段の一つは・・・自らの主張の権威付けの為に「FP」にご登場いただいていている所でしょうか!
カネに目が眩んだのか?本当に「いつかはゆかし」に心酔しているのか知らないが・・・リスクが有るだけでなく、こんな金融庁から業務停止を食らうようなものを臆面もなく推奨するCFPって一体!
良心や節操は無いのだろうか?海江田と同類なのかっ?
法的な責任追及は難しいでしょうが、同義的責任はかなり重いと思いますね。

「いつかはゆかし」公式ブログより(参考例:加担したFPは以下の者だけではありません。他は公式ブログをご参照ください)
   ↓
yukasi4.png
yukasi3.png


<結論:悪徳金融業者の「ウソも百回繰り返せば本当になる」ことに加担する行為を違法に!>
 繰り返される悪徳金融業者の被害とそのやり口を見るにつけ、悪徳金融業者に事実上加担し、その主張に権威付けを与え「ウソも百回繰り返せば本当になる」状態にしてしまうような行為。
具体的には~
・明らかに不合理な金融商品の広告宣伝を雑誌(マスコミ)に掲載することの禁止(それが無理ならせめて記事と誤認してしまうので記事広告の全面的な禁止)
・FP、コンサルタント、評論家といった連中が、広告料や謝礼やバックマージンといった名目を問わず、悪徳金融業者から対価を得て、自らのHP・ブログを通じた悪徳金融商品のステマ行為の禁止。
~このような行為を止めさせるよう金融商品取引法&金融商品販売法などに規定してもらいたいものです。
現状では、「いつかはゆかし」のようなイカサマな金融商品を奨め、悪徳金融業者に加担しても事実上罪に問うことは難しく、民事で損害賠償することもナカナカ認められません。
現状のままでは、悪徳金融業者とそれに群がる節操の無い連中のやりたい放題で、金融リテラシーに欠けた消費者はやられたい放題/毟られ放題です。
 今頃、このような連中の口車に乗り「いつかはゆかし」なんてものに投資してしまった人たちは、「解約祭り」の真っ最中でしょうね。
この会社が潰れないうちに、無事投資を回収できることをお祈りいたします。
「いつかはゆかし」に投資している人は、一刻も早く投資を回収されることをお勧めいたしますね!この会社が存在しているうちに!
今後どうなるかは分からないとは言うものの・・・・
過去のケースから言えることは、このような悪徳金融業者は、最終的には退場していくものだということです・・・





blogram投票ボタン

                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/1162-21a8e3fc この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー