1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 「詐欺注意」電話作戦やめたら被害急増? ・・・「ダマされない」為にはやはり啓蒙・広報活動の繰り返しが必要なのですね!

「詐欺注意」電話作戦やめたら被害急増? ・・・「ダマされない」為にはやはり啓蒙・広報活動の繰り返しが必要なのですね!

<「詐欺注意」電話作戦やめたら被害急増? 神奈川県警 >  2013年4月28日 朝日新聞デジタル
 オレオレ詐欺の被害に遭わないように、県民に電話で注意を呼びかけて効果を発揮してきた神奈川県警のコールセンターが、3月中旬から休止している。
今年度の予算が執行される5月10日まで、再開できないという。このことが、高額の被害が最近相次ぐ原因になっているとの見方も浮上している。
 県警捜査2課は、オレオレ詐欺や架空請求詐欺などを「振り込め詐欺」と総称して統計をまとめている。1月から今月24日までに、県内の500万円以上の被害は53件。
昨年の同時期の22件を大きく上回る。
特に、3月半ばから被害が増加。背景の一つに、2010年秋から運営されてきた「振り込め詐欺被害防止コールセンター」の休止があるとみられている。
************************************************************
ぼへー「オレオレ詐欺注意の電話作戦をやめる」と「ダマされる被害者が増加する」という当然と言えば当然の結果にも思えますが、「ダマされる」ということの本質をついていると思います。
やはり、「ダマされない」為には、継続的で地道な啓発活動・広報活動をすることが有効であることを改めて示した結果であると言えるでしょう。
当ブログも、いろいろな場面で「皆様がダマされることが、多少なりとも減れば・・・」との思いから情報発信を始めました。
正直、こんなブログで、ささやかな情報発信をしたところで、無駄ではないか?」と思うこともありますが・・・
今回の記事を読むと、諦めずに、繰り返し情報を発信していくことは、必ずしも無駄とは言えないようにも思えます。

<「オレオレ詐欺」のような犯罪対策ですら、「啓蒙活動」は、まだまだ不足!>
 オレオレ詐欺のような明らかな犯罪については、警察や防犯関連の諸団体、金融機関の広報活動など、各所で啓蒙活動・広報活動を行っています。
しかしながら、オレオレ詐欺に代表される犯罪の被害ですら、「高齢者の増加」「犯罪者の巧妙化」「詐欺手法の進化」といった影響もあり、未だ収束する気配もありません。
逆に言えば、オレオレ詐欺のような犯罪に対する啓蒙活動は残念ながらまだまだ不足していると言えるでしょう。
引き続き啓蒙活動・広報活動の手を緩めることなく、続けていくことが重要です。


ぼへー 止めたら被害増えるのは去年で分かったはずなのに・・・
ついに神奈川県警は詐欺被害コールセンターを本年は財源が無いので閉めてしまいます。
神奈川県の高齢者の家族は一層の注意が必要です!
    ↓
************************************************************
<振り込め詐欺防ぐコールセンター 神奈川県警 財源失い閉鎖>  2014年4月13日 東京新聞
 高齢者の自宅に電話で振り込め詐欺の注意を呼び掛け、被害を防止する神奈川県警のコールセンターが三月末で閉鎖された。運営費に充てていた国の「緊急雇用創出事業臨時特例基金」の補助金打ち切りに対応が遅れ、新たな財源を確保できなかったためだ。昨年の同県内での振り込め詐欺の被害総額は前年の倍以上で過去最悪の約四十三億円。東京都に次ぎ全国ワースト二位だが、対策の要が続けられず、県警の担当者は頭を抱えている。 (小沢慧一)
 「お宅の近くでおれおれ詐欺の電話が多数かかってきています。注意してください」
 閉鎖前の三月のある日、横浜市西区のコールセンターではオペレーターの女性がひっきりなしに電話をかけていた。オペレーターの主婦飯塚優子さん(46)は「私だけでも月に数回はおれおれ詐欺を防止している」と効果をアピールした。
 神奈川県藤沢市の主婦堀内賞子(よしこ)さん(72)は以前、コールセンターから「病院でかばんをなくしたという詐欺の電話に注意」との連絡を受けた。その約一時間後、息子を装う男から電話があり、すぐに詐欺と気付いた。堀内さんは「コールセンターから定期的に電話があったので振り込め詐欺への警戒心が上がっていた」と話す。
 コールセンターは基金の「重点分野雇用創出事業」に認められ、補助金を財源に二〇一〇年にスタート。一三年度は約一億三千五百万円の補助金を受けた。委託企業がオペレーターとして雇用した失業者ら約五十人は、県警からの情報を受け、電話帳や過去の詐欺事件などで押収された名簿を使い、被害多発地域に平日午前九時~午後六時、電話をかけ続けてきた。一三年に被害を防いだ件数は少なくとも二百件以上。摘発したケースもあった。
 だが、重点分野雇用創出事業は一二年十一月に今年三月末での廃止が決まった。県警は本年度の県の当初予算にコールセンターの運営費を要望することも検討したが、ストーカー、ドメスティックバイオレンス(DV)、児童虐待などの相談情報を一括管理する「警察相談総合管理システム」の導入費などを優先し、見送った。
 代わりに、基金の新事業「地域人づくり事業」の補助金で運営しようと、窓口の県と掛け合ってきたが、承認は得られていない。「もともと基金の補助金は一二年三月までだったが、延長された経緯があったので、重点分野雇用創出事業の廃止が決まっても、基金の新事業の補助金で復活するのではないか、と期待していた」と県警幹部は打ち明けた。
 県警は今後、県の補正予算で要望することを検討しているが、財源を確保できたとしても、再開に数カ月はかかるとみられる。県警幹部は「振り込め詐欺が増加する中、コールセンターは絶対必要。再開を目指したい」と話している。
◆警視庁など 自治体予算で存続
 神奈川県警と同様、隣都県の警視庁、埼玉、千葉両県警は、振り込め詐欺の被害防止コールセンターを緊急雇用創出事業臨時特例基金の補助金で運営してきた。補助金の終了を受け、神奈川県警以外の警察本部は自治体の予算に切り替えるなどしてコールセンターを存続させたのに対し、切り替えができなかった神奈川県警のお粗末ぶりが際立っている。
 全国で最も振り込め詐欺被害の多い東京都。警視庁は二〇一〇年にコールセンターを開設した。一三年度からは、振り込め詐欺撲滅作戦の一環として、都の予算に切り替えた。
 昨年四月から十一カ月間で約二千二百件の詐欺を防止し、三十八件を摘発するなどの効果が出ている。予算は一〇年度の千二百万円から一四年度は一億五千万円に拡大。開設当初は七人だったオペレーターを七十人態勢にし、電話回線も昨年度より十回線多い四十回線で臨む。
 埼玉県警は今月から県の予算でコールセンターを運営している。
 東日本大震災の被災地を抱える千葉県警は、基金の補助金が終了した「重点分野雇用創出事業」ではなく、被災者を雇用する「震災等緊急雇用対応事業」の一環でコールセンターを運営。この事業では今年十二月末までは補助金が出ることになっており、県警は来年、県予算に切り替え、存続させたい意向だ。
 <緊急雇用創出事業臨時特例基金> 失業者の雇用を確保するため、2008年、国が都道府県に交付金を出して設立された基金。2013年度は総額約1500億円で、防犯などの分野で雇用機会をつくる「重点分野雇用創出事業」や、東日本大震災の被災者の生活安定を図る「震災等緊急雇用対応事業」(被災地県限定)など5事業に、都道府県から補助金が出た。14年度は総額約1468億円。重点分野雇用創出事業が廃止され、人材育成を図る「地域人づくり事業」が加わった。
************************************************************

<「犯罪」とはいえないような「ダマし」への啓蒙・広報活動は、なかなか追いつかないのが現状です!>
 「オレオレ詐欺」「母さん助けて詐欺」のような犯罪行為は、警察や防犯関連団体が大々的に啓蒙活動・広報活動をするので、世間にも周知するだけまだマシです。
世の中には、明確な犯罪とは言えないような多くの「ダマし」が存在します。
そして、それにより多くの人が、直接的・間接的に様々な被害にあっています。
そのような社会問題こそ、「マスコミ」をはじめとする報道機関が広く世論に注意喚起してくれれば良いのですが・・・
残念ながら「マスコミ」も利害関係が有ったり、そもそもマスコミの人間自身も気付かなかったり・・・
結果として、世間ではいろいろな面でまだまだ多くの人が「ダマされている」というのが現実です。
そもそも自分たちが「ダマされている」ことすら知らない人が多いというのが実際であったりするものです。
このブログは、多少なりとも「ダマされる」ことが無くなるような啓蒙活動・広報活動として情報発信をしていきたいと思います。




blogram投票ボタン

                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/1235-06afddde この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー