1. Top » 
  2. 環境破壊・エコ » 
  3. 最も環境破壊が進んだ海域は?

最も環境破壊が進んだ海域は?

*****************************************************
<国際研究グループ、最も環境破壊が進んだ海域は日本海と北海> 【Technobahn】
生態系に与える環境変化などの観点から全世界の海域を対象に行った調査・研究の結果、地球上でもっとも環境破壊が進んだ海域は東シナ海から日本海にかけての海域と北海のイギリス・スコットランド東岸の海域であることが14日、全米科学振興協会(American Association for the Advancement of Science)での研究発表により明らかとなった。
 この研究発表を行ったのは米生態学の分析と総合に関するナショナルセンター(National Center for Ecological Analysis and Synthesis)のベンジャミン・ハルパーン博士を中心とする国際研究グループ。
 研究グループは、魚の乱獲、海水面温度の上昇具合など環境破壊に関する17のデータ項目を使って、それらがサンゴ礁、大陸棚など20の異なる環境の生態系にどのような影響を与えているかを、全世界の海洋を対象に細かく分析。その結果、地球上でもっとも環境破壊が進んでいる海域は東シナ海の中国沿岸から日本海の対馬海峡の海域と、北海のイギリス・スコットランド東岸の付近であるということを突き止めた。
 研究グループでは、何百万人もの人類が海洋の生態系の恩恵を受けて生活している、とした上で、今回、環境破壊がもっとも進んでいると判明した海域の近隣諸国は早急に海域の環境破壊を食い止める努力をしなければならないと警鐘を鳴らした。
*****************************************************
 いやはや世界で最も環境破壊が進んだ海域に日本海も選ばれてしまいました。
2大ゴミ海洋投棄国が君臨していますから、当然といえば当然ですが、なんら反省の様子も無いので、これからも経済成長に合わせ爆発的な汚染が予測されます。
いずれ日本海の魚は、食べられなくなるでしょうね。
 それと同時に、北海の汚染にも驚かされますね。ずいぶん前に、「汚染でアザラシが大量死…」といった報道が続いたことがありましたが、あれからもずっと汚染し続けていたのですね。
「エコだ、温暖化だ、動物保護だ、…」と喧しい欧州ですが、海は汚染しまくりでいいんですかね。海をゴミ箱代わりにするようじゃ、アジアの新興国と変わらないね。
欧州の動物愛護過激派の皆さんにも、人の国の捕鯨の心配してないで、海洋汚染で動物が死なないように、まずはお膝元の“北海”でゴミ海洋投機防止テロを展開してもらいたいものです。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/163-b8eb61ea この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー