1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 金英男親子再会!

金英男親子再会!

金英男さんと家族を、「人道的見地」から再会させると、北朝鮮が発表したそうだ。
こんな発表をして、「ああ、なんてすばらしい決定をしてくれるのだろう」と思われると考えているのだろうか?
拉致されている肉親や同じ民族の韓国人は、正しい観察眼がなくなっているのでそう思うのだろうが。
 金英男さんを拉致したことは疑いの無い事実である証拠を突きつけられ、日本が騒ぐので、国際的な問題になりなりかけてきた。北朝鮮は、「これはまずい、とりあえずおさめとけ。」ということで、今回の発表に繋がった。
 しかし、拉致していないはずなのに、本人は北朝鮮にいる…「自発的に行ったのかい!」
 これは、何かに似てるなと思ったら、米山豪憲君を殺害遺棄した畠山鈴香の「家に帰ったら死体があったので、捨てに行った。」という言い訳とそっくり。
 こちらも、豪憲君の死体が家にあったという証拠を、突きつけられて、とりあえずつじつま合わせに言ってみた言葉でしょう。 
 犯罪者は、北朝鮮という国家でも市井の殺人者でも、発想はよく似ているものです。

スポンサーサイト
  • Genre:

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/18-7e6c3e0f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
金英男(韓国拉致被害者)母親と再会させると通告(北朝鮮)

「金英男(韓国拉致被害者)母親と再会させると通告(北朝鮮)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =...

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー