1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 小泉首相 靖国参拝!

小泉首相 靖国参拝!

小泉首相が靖国神社を公式参拝した。
マスコミは、面白おかしく騒ぎ立てているが、懸命な国民の多くは、静かに支持しているのではないかと推測されます。
 大体この問題で騒ぎ立てている輩は、下記のような中韓の利害関係者である。
①どんな事でも視聴率や販売数が増えれば、御の字と考える商売第一のマスコミ
②これまた中国市場での商売がうまくいけばいいので、とにかく中国との関係悪化を恐れている企業経営者
③中韓から利益を受けている者(たらし込まれた政治家を含む)、中韓の関係者、在日

なぜこいつらがダメかというと、そもそも靖国神社問題なんてどうでもいいのであって、商売になればいい、中韓と関係が悪化しなければ良い、という下賎な前提が先にあるからである。
 中国、韓国はそこにつけこんで、とにかく内政干渉な要求のしまくりである。
 実際両国の国民レベルでは、一部を除きそれほど問題視していない。
特に中国は政府レベルで、演出しているに過ぎない。(その証拠に前回は演出過多で、反日暴動で国際的に評判を落としたため、今回は「靖国参拝」という出来事にしては演出を抑えています。)
 その上、両国は、何かにつけ「アジアの平和が…。アジアの安定を…etc」といいますが、実は中韓以外のアジアでは殆ど問題視していません

 あまりくだらん輩に扇動されずに、ご先祖の御霊を静かに祈ろうじゃありませんか!!

スポンサーサイト
  • Genre:

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/32-f36f7c89 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー