1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. <奨学金返還延滞>学生ら署名提出 リスト化撤回求め・・・当然のように馬鹿なことを主張する社会!

<奨学金返還延滞>学生ら署名提出 リスト化撤回求め・・・当然のように馬鹿なことを主張する社会!

************************************************************
<奨学金返還延滞>学生ら署名提出 リスト化撤回求め   /6月12日 毎日新聞
 日本学生支援機構(旧日本育英会)が奨学金の返還延滞者の情報を信用情報機関に登録する「ブラックリスト化」を進めている問題で、学生や労働組合で作る「奨学金の会」(会長、三輪定宣・千葉大名誉教授)は12日、同機構を所管する文部科学省に撤回を求める要望書に3764人の署名を添え提出した。
 ブラックリスト化は増加する延滞金の回収強化策として導入される。10年度から、3カ月以上延滞した人は全国銀行個人信用情報センターに個人情報を提供され、クレジットカードを作ったり新たなローンを組むのが難しくなる。
 これに伴い、今年度から奨学金を申請する学生は情報登録への同意書を提出しなければならなくなった。既に借りている学生に対しては、提出しないと奨学金を打ち切る方針。
************************************************************
ぼへー 奨学金を借りて学校に行き、自分が卒業してしまえば奨学金を返すこともしない・・・。
ここまででも十分とんでもないが、そんなことしておいて「ブラックリストには載りたくない」「クレジット作れないじゃないか・・・」「借金できないぞ…」、ですから。
本当に本末転倒した、無理が通れば道理が引っ込むような話ばかりですね。

さすがに奨学金も返さない輩だけのことはあるね。
こんなこと普通の感覚では恥ずかしくて口に出来ないですよ。
どこまで社会の善意をしゃぶりつくすのか?
「恩返し」といった感性は遠い過去の物語にしか存在しないのだろうか?

だいたい奨学金返済拒否者をブラックリストに載せることにしたのも・・・
 それまで奨学金受給者を信じ続け、返済することの重要性等を繰り返し訴え続けても、全く効果が無かった。
そして奨学金返済拒否者の大半は、就職もしており、払おうと思えば払える恩(恥)知らずだらけだから、止むを得ずこう(ブラックリスト登録)なったことを忘れてしまっているのか?

 「せめて本当に払えない事情にあることを証明できる人間だけは、特例で登録無しにして下さい。」とでも頼むのがスジでしょう…。
なぜ一律にブラックリスト登録禁止なのかさっぱり分からんわ!
自分たちに都合のいいことだけ考え出す輩だね。ホント!
代替的な実効性のある返済計画はあるのだろうか?
こんなことしたら、今までどうり「返さないもの勝ち」になるだけですよ!

ここまでくると奨学金事業など、もはややるだけ公金の無駄使いではないの?
有為の人材を生み出すどころか、社会の善意を貪る、調子の良い、不心得者を大量生産しているだけの仕組みになってしまったのではないのか?
天下り団体に任せて、規模が膨れ上がった結果、制度の実態がこんな体たらくでは、・・・
育英会といった類の天下り団体は、ゼロベースで見直し、本当に必要かどうか、精査する必要があるでしょうね。

 「借りたものを返す」・・・こんな基本的な徳性すら持たない、「自分さえ奨学金貰ってしまえば、後輩のことなど知ったことか!」という腐った根性の輩が、こんな制度のお陰でドンドン輩出される。
このままでは社会のためになるどころか、悪影響だらけですから・・・
 「奨学金で大学出ました。」なんていうと、昔なら「苦学したガンバリ屋さん・・・」といった感じで周りの人に受け取られたところでしょう。
しかし、「奨学金で大学出ました。」なんていうと、「借りたものも返さない野郎か・・・」と思われる時代が目前ですね。

 ごく一部の個別のケースでは、同情すべきケースもあるでしょうが・・・
一般的に言えば、自分の借りた奨学金を払いもしないくせに、「ブラックリストに載るとクレジットカード作れない」「もっと金借りたい・・・」って、大半はロクデナシでしょう。
本当に同情できるのはごく一部であって、大半は「ファッション・携帯電話・・・の費用の方が優先!」といった連中ですから・・・。
まともな社会人として、義務や責任を教育してやるためにも、とっととブラックリストに登録してあげたほうが良いですよ。
こんな輩を放っておくから、いずれ給食費も払わないオバカが量産されるのです。

給食費払わないおバカも、ついでにブラックリストに載せなさいな。
こういった輩は、クレジットが作れないといった具体的なデメリットを課すと、急に支払いだすものです!
(そして本当に払えない子だけ、免除なり考えてあげれば良いでしょう。)

                              ↑クリックお願いします!ぼへー


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/411-21f7c091 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー