1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 真鍋さんカワイソウニ!これからは、芸能人も変な政治屋と写真撮るのは気をつけなきゃいけないね!・・・三流政治屋は、“政治屋として”というより人間としてダメなのか?

真鍋さんカワイソウニ!これからは、芸能人も変な政治屋と写真撮るのは気をつけなきゃいけないね!・・・三流政治屋は、“政治屋として”というより人間としてダメなのか?

************************************************************
<眞鍋かをり「選挙応援」否定 城内実ブログが炎上>  /2009/7/30 J-CASTニュース
総選挙に出馬する城内実氏(44)の後援会ポスターに写真を勝手に使われたと、タレントの眞鍋かをりさん(28)が訴えて話題になっている。これに対し、城内氏は、掲載許可を得たと自らのブログで主張している。真相はどうなのか。
眞鍋さん「その方とは全く関係ございません」
眞鍋かをりさんがポスターに怒り
「城内氏援軍に真鍋かをり」
ことの発端は、あるスポーツ紙に2009年7月29日、こんな見出しの記事が出たことだった。
記事では、静岡7区から無所属で出馬する城内実氏の後援会ポスターを写真で紹介し、そこには眞鍋さんが城内氏と2ショットで載っていた。「国家国民のために」とうたったポスターには、右上に城内氏の顔写真が、左下に眞鍋さんの顔写真がある。眞鍋さんの写真の右横には、「眞鍋かをり」の大きな文字と「あたたかな政治を!」のキャッチフレーズが躍っている。
そして、記事中には、眞鍋さんが城内氏の援軍に加わったとはっきり書かれていた。城内さんも取材に「著名な方々にも心意気で空中戦でも応援をいただけた」と答えている。 郵政造反組として城内氏は、前回総選挙で小泉刺客の片山さつき氏(50)と大接戦を演じた。今回も民主党新人を含めた激戦が予想されるだけに、「元祖ブログの女王」らの心強い援軍がほしかったようだ。
ところが、眞鍋さんは、公式ブログの29日付エントリーで、スポーツ紙掲載のポスターについて、こう怒りをぶつけた。
「その方とは全く関係ございません。1年ほど前に一度だけ対談でお会いしてそのときに写真を撮りましたが、何故その写真がポスターになってしまっているのかわからず困惑しています。私は特定の政党や政治家の応援はしていません」
08年6月に城内氏サイトの対談企画があり、そこで撮られた写真を使われたと言っているらしい。
「無断使用した事実はありません」
スポーツ紙では、眞鍋かをりさんから城内実氏へ「心願成就まで禁酒されているそうですが、早く祝杯を挙げられる日が来ることを祈っています」との応援メッセージが届いたとも報じている。これを念頭に置いたのか、眞鍋さんはブログで、「応援コメントも出していません」と反論している。なぜポスターなどで使われたか確認して、何らかの対処をしたいとも明かしている。
ポスター掲載写真について、城内氏は、自らのブログに批判的なコメントが寄せられたとして、2009年7月30日のエントリーで釈明した。
「都内在住の知人のご好意で、眞鍋かをり氏所属事務所より、ご本人の写真をお借りして、掲載許可をいただいた上でポスターを作成いたしました。したがって、無断使用した事実はありません」
これは、眞鍋さんの主張を否定する形だ。とはいえ、さらに批判的なコメントが次々に寄せられ、ブログが炎上。アクセスも殺到して、サイトにつながりにくい状態が続いている。
この騒ぎで、眞鍋さんは30日、フジテレビの番組「とくダネ!」のレギュラー出演が取り止めになった。これについて、フジの広報部では、「コメンテーターとして誤解される恐れなどを考慮しました。事実関係がよくわからない部分があり、所属事務所と相談して決めました」と説明する。今後については、未定という。
城内氏と眞鍋さんの主張がかみ合っていないが、事実関係は、どうなっているのか。
城内氏の事務所サイドでは、公式コメントはブログのエントリーだけと断ったうえで、こう言う。
「どこで行き違いがあったか、先方と話をしている最中です。ポスターについては、作成に許可を取ったと理解しています。写真は、対談時のものではなく、先方から送っていただいたものと理解しています。しかし、事実関係が究明できた段階で、撤去すべきかどうかを判断します。応援メッセージの件は、状況がよく分かりません」
眞鍋さん所属事務所のアヴィラでは、城内氏の主張について、「その件は、事実関係を確認していますので、まだコメントできません」と話している。
************************************************************
ぼへー 「貧すれば鈍する」という言葉がピッタリ。
大体この政治屋は、まだ若いくせに郵政民営化反対という既得利権団体べったりで、まるで亀井静香の小僧版みたいなろくでもない政治屋だとは思っていましたが・・・。
今回はもはや政治屋としてどうとか言う以前に人間としてダメ。
きわめて安直で自分勝手な人間であることは明らかで、真鍋さんに同情を禁じえない・・・こんな者が国民本位の政治などできやしない。

 選挙も近いので、「使えるものは、ナンデモ使っちゃえ。これで少しは得票増えるゾ!・・・どうせ芸能人も人気稼業。政治屋の俺様がポスターバラマきゃ宣伝にもなるから、芸能人風情が文句もいわないだろう…」ってな感覚なのでしょうね。

 真鍋さんの方がよほど毅然とハッキリしており、人間としての格が違いますな…。
やっぱり人間を職業などで判断してはダメですね。
この政治屋は、エリート街道歩んで、国会議員にまでなって、きっと回りの人間がバカに見えてしょうがないのでしょうね。
しかしながら、そのバカに見える人間より、自分の人間の格が劣悪であることに気付きもせず、全く自覚が無い…。
まるで「女性芸能人の写真の1枚や2枚、天下国家を預る俺様が使ったところで当然だー・・・」的感覚。

 ごちゃごちゃ言い訳は言っているようだが、クダラン言い訳はいいから、本当に写真の使用許諾を得たなら、その時結んだ使用許諾契約書を出してくればいいだけでしょ!
そんなものすらないのでは、真っ向から主張が違う以上無断使用と取られてもしょうがない・・・というか権利者が許諾していないと言っているのだから無断使用ですな!  
 こんなことすら、口からデマカセ・口約束だのみできっちり契約・確認の対応が取れないようなワキが甘い人間に政治などやらして、万一外交交渉などやらした日ニャ、大変なことになりますね!
どう言い訳しても、確たる証拠が無ければ、誰が見ても「ブログの女王」ともいわれた真鍋さんの人気に「以前一緒に写真も取ったし、人気にあやかっちゃおう!」という魂胆が丸見え!
今までに、どれだけ「彼女が努力し、現在の芸能人としての地位を築いたか」などお構いなし、お陰で今回の件でどれだけ彼女の芸能人としての評価に傷がつくことか・・・同情いたします。

 まあ選挙前に分かったのは、不幸中の幸いでしたね!
もはや、こんな政治屋は、“政治屋として”というより人間としてダメ。
エリート意識丸出しの上、知的財産権に関する意識も著しく低い。
プライドだけは高いようで・・・無断で使用しておいて、ばれても謝罪すらしない。
まったく危機管理能力も限りなくゼロですね。
政治屋の適性無いから、早々に進路変えて、公務員にでも戻ったほうが本人の為でもあるように思いますね。


※追記
 ついに言い逃れできなくなり、観念して謝罪コメント出しましたね・・・
無断使用なんて明らかなんだから、初めから謝っていれば、こんな赤っ恥かかないでいいのに、プライドの高いおバカですな・・・。
それで、あれだけ「許諾を得た」と言い張っておいて、こんなコメント一つでいいんだからお気楽だね、政治屋さんは・・・
本当なら立候補取り止め位するのが当然ですが・・・。
「マイッチャタナー、ここまできたら謝るしかないか、クソッ・・・」って、とこですね!
所詮この程度の安直な人間か・・・
「とことん信念ブログ」って・・・もう笑うしかないね!
   ↓
************************************************************
※城内実のとことん信念ブログ
☆お知らせ☆ 眞鍋かをりさんポスター掲載について
************************************************************

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/436-1a9c4368 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー