1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. のりピー・押尾先生、芸能人の薬物蔓延もひどいが・・・ピーチ・ジョン野口社長・のリピー旦那、登場人物の人間性もヒドイね・・・

のりピー・押尾先生、芸能人の薬物蔓延もひどいが・・・ピーチ・ジョン野口社長・のリピー旦那、登場人物の人間性もヒドイね・・・

************************************************************
<ピーチ・ジョン野口社長、押尾事件に「全く関与していない」> /8月8日  オリコン
麻薬取締法違反容疑で逮捕された押尾学容疑者(C)ORICON DD inc
 女性下着通販会社ピーチ・ジョンは7日、同社野口美佳社長が麻薬取締法違反容疑で逮捕された歌手で俳優の押尾学容疑者の事件に関連しているなどと一部で報道されたことを受け、同社社長との関連性を否定する旨の内容をホームページで発表した。
 同社は「一部報道と弊社の関連性について」とのタイトルでホームページに文書を掲載。麻薬取締法違反の疑いで3日に逮捕された押尾学容疑者と、亡くなった30代女性が過ごしていた六本木ヒルズのマンションの所有者が、野口美佳社長だと報じられる中、「弊社と資本関係及び取引関係の無い、野口が代表取締役を務める別の会社が借りていた一室」で、野口社長の個人的な契約だと説明。野口社長と押尾容疑者の関係については、「友人関係にあったため、部屋の一時的な使用を許可しておりました」としている。
 また、「現在捜査中の事件のためコメントできませんが、(野口社長)本人も押尾容疑者を安易に信頼してしまったことを深く省みております」と謝罪している。
 野口社長は1994年にピーチ・ジョンを設立。現在会社は年商170億円以上に成長した。芸能界にも幅広い交友を持ち、同社のCMに出演するタレントらとも深い親交がある。
************************************************************
ぼへー 薬物の蔓延は、今更驚くようなことではありませんが、そこに登場する人物のみっともなさには、改めて驚かされますね。

 普段はいきがって、カッコつけたロッカー押尾先生も、いざという場面になるとオタオタし、なんと苦しむ女性を見殺しにして、あとはマネージャーに任せトンズラ・・・。
ツマラン時にいきがってないで、こんな場面こそロッカー魂でも見せなさいな.。
悪事であろうが、なんだろうが自分のケツは自分で拭きなさいヨ。
 
 そうかと思うと、その部屋を貸していたピーチ・ジョンの社長は、押尾との交流をブログに書いたりして会社の宣伝にウマイこと使っておいて、イザとなると「全く会社とは関係ありません。」だって・・・。
誰がどう考えても「関係オオアリ」、こいつも見え透いた手の平返ししてないで、自分のケツは自分で拭きなさい!

 サーファーならカッコよく立ち回ってくれると思いきや?
これがまた、みっともない。
サーファーが薬をやっているなど当たり前なんだから、トットと捕まって、おとなしく留置場に入っておけば良いのに・・・
別居中の奥さん呼んで、「何とかしてもらっちゃおう・・・」って、マザコンの大学生か?
自分が薬で捕まるだけでも、ロクデナシなのに、そこへ(自分が誘ってヤク中にした)奥さん呼んで、巻き込んで・・・。
奥さんを守ろうとか、家族を守ろうとか、そんなことすら考えないのか…本当のロクデナシだね。
このクズさえトットと捕まっていれば、こんな最悪の結末にはならなかったろうに!

 とはいえ、呼ぶダンナがダンナなら、呼ばれた奥さんも奥さんで、イザとなったらダンナを捨てて、トンズラし、子供を夫の愛人に預け・・・(矜持というものは無いのかしら?)
自分は、「尿の薬物検査が出なくなるまでは・・・」と逃走を続ける。
なんとも小賢しい立回り・・・
 当初みんなが思い描いていた様に、「愚かな夫の犯罪に苦悩して、死に場所探しに行って死にきれず・・・」といった状態で見つかって欲しかったですね。
それならダンナの罪は罪としても、恥を知り、矜持のある生き様として人間としては、同情できたのに・・・。
今回で、もうそんなメンタリティの人はいないということをマザマザと見せつけてくれましたね。

 つくづく日本人の質の低下を感じさせられますね。
たとえ、麻薬で捕まっても、罪を潔く認め、少しでも家族を守ろうとする姿といったものが見られれば、事件から受ける印象も変わろうというものです。
こんな体たらくな姿を見せられては、本当に腐っている。
いよいよ人間として終っていると絶望させられますね。

今捕まっている連中はどうしてこんな人間になってしまったのでしょうか?
 やはり、この世代を作り上げた親の世代の影響は大きかったのでしょうね!

※団塊周辺の世代
 戦争も知らず戦後の混乱期はお子様・・・、戦前・戦中派の人たちのお陰で復興した日本で、戦後教育を受け、道徳観・倫理観は抜け落ち、ヌクヌクと右肩上がりの日本を享受し、総じてラクで楽しい経験しかしていない「団塊の世代」。
この世代で、日本人の質は、劇的に落っこちました。
そして、「団塊の世代」は、バブル崩壊の影響は、何とか切り抜け、自分達の世代で天文学的借金を子孫に積み上げつつ、自分達だけは年金はほとんど減額されず丸儲け・・・という、日本という国始まって以来、「国家への貢献・奉仕」と「国家からの恩恵」の関係が完全な収入超過の世代といえます。
    ↓
 ・どうしようもない団塊親の薫陶を受け…
    ↓
※団塊ジュニアの周辺世代
 残念ながら、今捕まっている連中位の年代は、この日本史上最低の世代が親ですから・・・当面はこのような輩がドンドン現れるでしょうね。
 
(追記)
 今後の日本に希望があるとすれば、団塊周辺世代に比べ、その後バブル崩壊をまともに食らい完全に人生設計が根底から覆された世代やサブプライムショックでもっと辛い状況を被る、冷水を浴びた世代に代わっていけば、お気楽で無軌道な団塊世代で無茶苦茶になった日本も、多少はまともに変わるかも知れないと思いたいですね!

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/444-aece2d0e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー