1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 所詮政治屋など自分には甘い輩①~風俗・自己破産者・・・小泉チルドレンを批判してたのは誰だっけ?

所詮政治屋など自分には甘い輩①~風俗・自己破産者・・・小泉チルドレンを批判してたのは誰だっけ?

<「美絵子氏に説明を」騒動止まらず民主・岡田幹事長が“勧告”> 9月12日 スポーツ報知
 映画へのヌード出演や海外での“逮捕歴”告白など“過去が多彩すぎるセンセイ”として注目を集める民主党・田中美絵子衆院議員(33)について11日、同党の岡田克也幹事長(56)が口を開いた。定例記者会見で「プライベートのことなので、必要があれば本人が説明をされれば足りる」などと見解を述べた。田中氏の地元・石川2区では、怒りより励ましの声が多く上がっていることも判明。“美絵子旋風”は党執行部も選挙区も巻き込み、ますます大変なことになってきた。
 毎日のように、何かしらの意外な過去が明らかになり、まだ上京してもいないのに一躍、永田町の“主役”に躍り出た田中氏。党執行部が、ついに口を開いた。
 外相就任が内定し、超カタブツキャラで知られる岡田氏は、この日が幹事長として最後の定例会見。「報道について田中氏から何か説明はあったか?」の質問に「私自身が報告を受けたということはありません」とした上で「基本的には(報道内容は)議員としての行動ではなく、それ以前のプライベートのことなので、必要があれば本人が説明をされれば、足りることではないかと思います」と述べた。
 田中氏は河村たかし現名古屋市長の秘書を務めていたというふれこみで、衆院選に石川2区から出馬。その美ぼうから「政界の井上和香」の異名をほしいままにし、小選挙区では森喜朗元首相(72)に小差で敗れたものの、大善戦。比例復活で当選した。
 しかし当選後は、かつて雑誌でパンチラ写真を披露する「コスプレ風俗ライター」だったことや、映画のぬれ場にヌード出演していたことが報じられ、短大時代はエジプトで身柄を拘束される“逮捕歴”があったことも発覚。一部では、サブカル誌で袋とじの出会い系コーナーに登場していたことも報じられた。
 岡田氏は冷静に見解を述べたが、地元の反応は複雑だ。4日に風俗ライターの過去が報じられて以来、田中氏の事務所には問い合わせが殺到。事務所関係者によると「おしかりを受けるよりも『がんばれ』と励ましていただけるケースが少し多いです。6・4ぐらいの割合でしょうか」と明かす。
 特に女性からは「いろんな経験を国会で生かしてほしい」「なかなか思うような仕事に就けない気持ちはすごくわかる」という同情の声も。ただし11日の「逮捕歴」報道には「逮捕ってどういうことですか! 今まで(の報道)は我慢してきたけど!」と、厳しい意見も寄せられたという。
 現在、田中氏は選挙区内でのあいさつ回りを続けている。多忙な中で秘書も決まっておらず、道のりは多難。それでも15日、都内で行われる党の「新人ガイダンス」で、主役の座は間違いない。
************************************************************
<民主新人、自己破産隠し初当選=近畿比例ブロック48位で>  9月12日 時事通信
 衆院選で比例近畿ブロックから立候補し、初当選した民主党の渡辺義彦氏(53)が12日、大阪市内で記者会見し、自己破産していたことを明らかにした。渡辺氏は、党本部や府連などに破産の事実を伝えておらず、「隠したいという思いがあり、あえて伝えなかった。今思えば言うべきだった」と謝罪した。破産で被選挙権が制限されることはないため、議員を辞める考えはないという。
 一方、党本部や府連は同日、渡辺氏から破産の報告を受けたといい、今後の処遇について早急に検討したいとしている。
 渡辺氏によると、負債総額は約1億4000万円で、知人の借金の連帯保証人になったことや、父親の借金が原因という。大阪地裁に自己破産の申し立てを行い、3月27日に受理された。
 渡辺氏はこれまでに2度参院選に立候補し、落選。今回の衆院選では、比例近畿ブロックで名簿順位48位で当選した。 
************************************************************
ぼへー 民主党が政権を取り、マスコミなどが提灯記事を書いて「日本の政治が良くなる・・・」的な気分を醸し出していますが・・・。
そんなウソ垂れ流している場合では、無いでしょう。
もはや民主党は、野党ではないのです。
これからは、権力を握り、公金を費消する側になっているのですから、厳しく注視していかなければならないです。
もう、甘い期待ばかりしている段階は、終了しているのです。

 民主党が野党であった時、タイゾーをはじめとする小泉チルドレンなどの低レベルな議員に対してどれだけ批判し、罵詈雑言を投げかけていたか・・・。
それ自体は、公金で養う政治屋には厳しいモラル・品性が求められるわけで、当然だし、正しいことでした。

 だからこそ民主党は、クダラナイ議員を乱発することは勘弁してもらえると期待していました。 
選挙中も「今度の民主党の候補は小泉チルドレンみたいにはならない・・・」といったことを喧伝していましたから、なおさら期待が煽られました。
 ところが、自分達が政権をとってしまえば、手のひら返したように、小泉チルドレンもビックリの顔ぶれ・・・。
風俗ライターしようが、ヌードになろうが、
「~「おしかりを受けるよりも『がんばれ』と励ましていただけるケースが少し多いです~」とか言って、全く反省の色なし。
こんなのタイゾーより明らかにひどいよ。
タイゾー非難してたのと矛盾してますよ。
結局ペコペコしているのは、選挙中だけなんだよね。
選挙さえ終わってしまえば、この通りの尊大さ・・・何様なのかね。
 自己破産者とか失業者とかあばずれ風俗とかに歳費だけでも一人3千万近くかかりますから・・・
ほんとに公金の無駄。
こんな連中じゃ、立法どころか法律読むことすら難しいでしょう。
政治屋がこんなレベルでは、官僚排除どころか官僚いなくちゃ法律作れないね。
官僚政治は終わらないこと確定ですね。

 民主党も大勝してのぼせ上がっていイイキになっているのだろうが・・・
こんな他人に厳しく、自分に甘い態度を続けているとアッという間に国民に見限られるよ!
国民は、最初に教えておいてくれれば、こんなあばずれ風俗ライターに投票しなかったであろうし、ただ民主党の候補だから投票しただけなのに。
選挙を終ってみれば「この人はあばずれ風俗ライターでした、でも人を過去で評価しちゃダメよ!これからを見てー!・・・」って、有権者に喧嘩売ってんのか?
小泉チルドレンを非難していた割に、全然人の失敗から学んでいないではないか!
自民党以上に候補者選定能力が疑われますね。

 もっとひどいのが、「民主新人、自己破産隠し初当選・・・」ってこんなの有り?
もう有権者を完全に小バカにしてますね!
民間企業の採用だって、自己破産申請を隠して採用されてもそんなこと分かったら採用取消でしょう、普通。
「自己破産者にも権利が・・・、更正の機会を・・・」とか言う話は、一般論としては分かるが・・・。
破産というものが、どれだけ善意の債権者に迷惑をかけることか、この議員が真摯に受け止めているとは到底思えない。
大体破産は、経済的に破綻したドウシヨウモナイ債務者をそのまま放っておいてもボロボロになるだけだから、しょうがないから、「契約を守る」「借りたものは返す」という法的・道義的な責任を帳消しにしてやるという破綻者への最後のお情け的代物であって、「恥を忍んで破産させていただく・・・」ものですよ・・・最近は、この民主の議員の様に、当然の権利だのように考えてるバカの恥知らずばかり!

 復権によりその制限は回復されるとは、言うものの・・・
破産手続開始決定により、弁護士・公認会計士・生命保険募集員など、人の財産に関わる資格などについて資格制限がなされるのですからね!
生保のオバサンでも破産手続き中は、仕事できないのにね・・・
本来、議員などというものになって良い訳が無い。

法律に規定して無いからとはいうものの、破産するような輩が議員に立候補するとは・・・!
ホントに政治屋のレベルってヒドイね。
厚顔無恥というか、法さえ犯さなければ何でもアリというか・・・
 破産して、家族・債権者に迷惑かけて、社会のお世話になり、世間に顔向けできない輩が、立候補するとは、普通誰も想像だにしないでしょう。
そのうえ、そんな立候補者を問題にもせず公認する政党も、信じられません!
どういうつもりなのか?
他にも、「無職で失業中のオバサンを立候補させて当選した」なんてケースも報道されましたが、民主党もイイキになって、有権者をバカにしすぎると、後で泣きを見ますよ!
せめて離党勧告ぐらいしてはどうなのか?

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/461-bdc1bee3 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー