1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 所詮政治屋など自分には甘い輩②~民主党よ!与党になった途端、豪華宿舎にニコニコ入居かい!「豪華・・・、贅沢すぎる・・・、売却せよ・・・」ってついこの間まで言っていたのにね!

所詮政治屋など自分には甘い輩②~民主党よ!与党になった途端、豪華宿舎にニコニコ入居かい!「豪華・・・、贅沢すぎる・・・、売却せよ・・・」ってついこの間まで言っていたのにね!

<民主、議員宿舎入りきらず 入居自粛の要請も>  /NIKKEI NET
 議員宿舎に入りきらない――。東京に自宅を持たない新人議員が大量に誕生した民主党が対応に追われている。現在、衆院議員用の宿舎は戸数300の赤坂宿舎だけで、大幅に増えた割り当て分を使っても、足りない見通しが強いためだ。
 赤坂宿舎は約80平方メートル、3LDKの間取りで家賃は月額9万2000円。都内に自宅を持たない議員に入居資格があるが、2007年の完成時に「豪華なのに安すぎる」との批判が噴出。民主党では入居を見合わせる議員が相次いだ。(07:00)
************************************************************
ぼへー 結局政治屋なんてこんなもんなんですね・・・。
ついこの間まで、「こんな豪華な議員宿舎は・・・、税金の無駄が・・・」とか、党を挙げてこぞって批判していたのにね。
河村たかしあたりは庶民派をアピールして、「絶対入らない・・・入るような奴の顔みたい・・・、売却すべき・・・」とかワイドショーで喧伝していましたね・・・

 政権党になった今こそ、自民党政治の旧弊を廃し、「税金の無駄、売却する」という野党時代の主張を実行すべきなのに。
豪華宿舎の問題がでたとき、あれだけ主張しておいて、公約みたいなものでしょう。
それが自分達が与党になった途端。
「やっぱり必要・・・、便利・・・」って、どれだけ豹変するのか?
「ブレた・・・」とか野党時代には、与党をよく批判していたのにね。
与党になったら、もうブレブレ。
ただ野党だから、国民の人気取りのために批判していただけで、自分達が与党になったら早速豪華宿舎に入居か・・・有権者に喧嘩売ってんのか?
野党時代に批判していたのは何だったの?・・・空しいことこの上ない。
所詮政治屋の言うことなどこの程度、その場しのぎに過ぎないことが良く分かります。
立場変われば、すぐこれですから・・・
国民もこんなにバカにされて黙っているから、恥知らずな政治屋の良い様にされてしまうのですよ!
もっと怒らなきゃ!

 民主党政権になって、「日本が変わる・・・、良くなる・・・」とか、変に期待している人が増えていますが、断言しますが期待しない方が良いですよ!
所詮政治も「ヒト」がやることです。
残念ながら、ついこの間まで自分が批判していた「豪華な議員宿舎」に、与党になったら言ったことすら忘れたかのように、当然のようにニコニコ入居してしまうような連中ですから・・・
他人に厳しく、自分達には甘いこんな連中がまともな事が出来るわけがありません。
せいぜい与党議員として速やかに実行するのは、賄賂や裏金・献金を自民党の換わりに当然のように貰うこと位でしょう。

 マスコミもボヤボヤして、当然のような報道していないで、このような公約に準ずるような問題は、追及し、その主張の変節を避けるべきでしょう。
そして、政権をとった途端に手の平返す政治姿勢を徹底的に糾弾していかないとドンドン公金が毀損されていきます。
国民が野党に政権を取らせたのは、このような政治屋をはじめとする今までの既得権を排除してくれると思ったからであって、与党になった途端これでは国民が浮ばれないね。

このままではこの豪華宿舎問題は結局ウヤムヤになり、この公金の無駄を解消させる機会を失うことになります。
 そして、国民の血税で建てた豪華な宿舎は、自己破産者・選挙前まで失業者・あばずれ風俗ライター・年取った元女性アナウンサー…あたりで溢れるかえるのがオチですよ。


※ついこの間、野党時代は良い事言っていたのにね。民主党も・・・
   ↓
************************************************************
□誰も入りたがらない赤坂一等地超豪華官舎 [ゲンダイ]
 国民から批判が噴出している超豪華な「衆院赤坂議員宿舎」。なにしろ相場50万円の物件が、わずか9万2000円という格安の家賃だから国民が怒るのも当然だ。ところが、この赤坂宿舎、空き部屋が続出する可能性があるという。
「家賃はタダでもいい。住みたいなら政治家になればいいじゃん」と言い放った松浪健四郎自民党議員は“別格”として、与野党の衆院議員たちは、国民の批判の声を抑えようと必死だ。予定されていた「スポーツジム施設」の設置も中止してしまった。
「自民も民主も頭を抱えています。当初は、来年2月に完成するゴージャスな赤坂宿舎に入居するのを楽しみにしていた。全戸数300の赤坂宿舎には、旧赤坂宿舎(125戸)に入居していた議員のほか、来年6月に取り壊す予定の青山宿舎(40戸)と高輪宿舎(131戸)からも、大挙して議員が引っ越してくることになっていました。ところが、これだけ批判が強いなかでヌケヌケと住んだら、何を言われるか分からないと腰が引け始めている。とくに、豪華官舎に住んでいた政府税調の本間正明会長(62)のスキャンダルが発覚してからは、なおさらです。公明党は赤坂宿舎に入居しないことを申し合わせるとみられています」(ある中堅衆院議員)
 青山宿舎と高輪宿舎が壊された後の議員宿舎は、ピカピカの赤坂宿舎とボロボロの九段宿舎(125戸)だけになるが、国民の批判を避けるために、わざわざ九段宿舎を選ぶ動きまで出ている。
 その一方で「九段宿舎も壊してしまえ」という乱暴な声もある。赤坂宿舎だけにしてしまえば、「みんなで渡れば怖くない」と入居しても批判を弱められるという姑息な計算だ。
 豪華宿舎に反対している民主党の河村たかし議員が言う。
「多くの議員が赤坂宿舎に入居することに二の足を踏んでいるのは、やっぱり後ろめたいのでしょう。だったら、民間に売却すればいい。500億円で売れますよ」
 衆人環視のなかで新居に引っ越す議員がいるのか見モノだ。
【2006年12月19日掲載】
************************************************************

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/462-151f4d33 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー