1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 小林議員、辞職・離党を否定=「職責を全う」 ・・・どうしようもない外道政治屋だらけ、もう末期的ですね!

小林議員、辞職・離党を否定=「職責を全う」 ・・・どうしようもない外道政治屋だらけ、もう末期的ですね!

<小林議員、辞職・離党を否定=「職責を全う」>  3月22日 時事通信
 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)は22日夜、札幌市内で記者会見し、北海道教職員組合(北教組)による違法献金事件で陣営幹部らが起訴されたことに関し、「国会と地域で有権者の期待に応えられるよう職責を全うしたい」と述べ、議員辞職や民主党離党の考えがないことを表明した。 
************************************************************
ぼへー 何が「職責を全う」だか。
本当に、どうしようもない状況ですね。
こりゃ、政権支持率も3割を割るわけです。
この自浄能力の無さは、あまりにもヒドすぎる。
流石に、首相が脱税しようが、幹事長が土建屋から裏金を貰おうが、何の責任も取らない政権だけはある。
今度は日教組から裏献金でも辞めないと来たか・・・
居直り強盗みたいな輩ですね。
ブログ書くのもウンザリしてくるが・・・
あまりの事で書かない訳にもいかないでしょう。

こんなロクデナシの詰め合わせみたいな政権に、マトモな政治など期待する方が、どうかしています。
もはや政策とか、思想・信条といったレベルの話ではありませんね。
年金未納問題や偽メールで代表が辞めていた潔さは、どこへ行ってしまったのか?

所詮、政治など「ヒト」です。
政治家に「ヒト」としての信頼感がなければ、何も始まらないでしょう。

いまさら、鳩山などというキョドキョドしたウツロな目の首相に何を期待できるのか・・・
それを後ろで操っているカネ儲け(不動産)にしか興味の無い、悪人面の土建政治屋も同様!

その他を見回しても…この政権の中核は、「連合」・「日教組」の操り人形や「特定郵便局長会」の操り人形など、特定利益団体の代表ばかり・・・
「政権交代が・・・」「新しい政治が・・・」とオイシイ夢をバラマキ政権をとった鳩山政権ですが・・・
フタを開けてみれば、「土建屋」・「官公労」・「郵便局」・「農民」・「朝鮮人」という特定利益を代表する政権が出来ただけの話でした。
「土建屋」・「経団連」・「農民」・「創価」の特定利益を代表する自公政権と大同小異…
官公労などという明らかな税金泥棒がいないだけ自公政権の方がましだったかな…というくらいの違いしかありません。
 一体、日本に国民の多数を占める中間層の利益を代表する国民政党は出来ないものなのだろうか・・・


※亀井何某は、「田舎の郵便局が・・・」とかお涙頂戴を言っていますが、結局のところは特定郵便局長会の票が欲しいだけ・・・
   ↓
************************************************************
<旧特定局長を日本郵政役員に 亀井郵政担当相が方針>  2010/3/23 JCASTニュース
亀井静香郵政・金融担当相は2010年3月23日の会見で、郵政事業の見直し法案の概要を3月24日に発表することを明らかにした。亀井氏はこれに関連して、
「新しい組織では(人員を)入れ替える。その中に、現場の(旧)特定(郵便)局から役員を入れる。新しい組織体というのは、新しい息吹を持たないといけない」
と、大幅な人事刷新をした上で、旧特定郵便局長を取締役に登用する考えを明らかにした。亀井氏は3月22日にも、広島市内で開かれた中国地方郵便局長会の会合で、同様の発言をしている。
************************************************************

※輿石何某は、日教組の票の虜だし・・・どうしようもない利益誘導政治屋、こんな輩が、国民全体のことなど考えるワケなし!国難に立ち向かう不偏不党の政治家など夢なのだろうか?
   ↓
************************************************************
<民主・輿石氏「政治を抜きにした教育はない」と日教組大会で> 2009.7.6  産経ニュース
 「政治を抜きにした教育はない」-。民主党の輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長は6日、東京・永田町の社会文化会館(社民党本部)で開かれた日本教職員組合(日教組)の第97回定期大会であいさつし、政治と教育の関係について、持論を展開した。
 輿石氏は、日教組傘下の山梨県教組(山教組)の元委員長で、今年1月に都内で開かれた日教組の会合でも、「教育の政治的中立はあり得ない」「日教組とともに戦っていく」などの考えを示している。
 一連の発言は、教育や教員の政治的中立性を定めた教育基本法や教育公務員特例法の趣旨を逸脱しているのは明らか。輿石氏は民主党の最高幹部の1人なだけに、同党の文教政策の危うさを示した形だ。大会は8日まで3日間の日程で行われる。
************************************************************

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/564-bc11e7b5 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー