1. Top » 
  2. 教育 » 
  3. 「小4女児にわいせつ容疑=担任の教諭逮捕―警視庁」 教師のクセに教え子に性犯罪とはね。本当に「教師≒性犯罪者」という正しい認識を持つべき時代ですよ。女の子を持つ親御さん!!

「小4女児にわいせつ容疑=担任の教諭逮捕―警視庁」 教師のクセに教え子に性犯罪とはね。本当に「教師≒性犯罪者」という正しい認識を持つべき時代ですよ。女の子を持つ親御さん!!

************************************************************
<小4女児にわいせつ容疑=担任の教諭逮捕―警視庁>  時事通信 12月8日
 担任していた小学4年の女児にわいせつ行為をしたとして、警視庁小松川署が強制わいせつ容疑で、東京都江戸川区立小学校の教諭の男(35)を逮捕していたことが8日、同署への取材で分かった。同署によると、教諭は容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は6月、校内で女児にわいせつな行為をした疑い。
 区教育委員会によると、女児の保護者が9月、校長に被害を訴え発覚した。
 教諭は区教委や学校の調査に「なかなか下校しない時に(指導の一環として)頭を抱え込むようにしたことはあるが、わいせつな行為はしていない」と答えたという。 
************************************************************
<15歳女子生徒にわいせつ行為=担任の中学教諭逮捕-三重県警> (2010/12/07)時事通信
 教え子の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、三重県警亀山署は7日、児童福祉法違反容疑で、同県鈴鹿市立中学校の教諭黒川裕樹容疑者(50)=同市南玉垣町=を逮捕した。
 同署によると、黒川容疑者は当時女子生徒の担任で、「教え子と関係を持ったが、先生という立場を利用したわけではない」と供述しているという。
 逮捕容疑は2009年2月9日午後、亀山市内のホテルで勤務する中学の3年生女子生徒=当時(15)=が18歳未満であると知りながら、わいせつな行為をした疑い。
************************************************************
<有名進学校「都立国立高校」教師を買春で逮捕 前橋で17歳の女性と…>  /産経ニュース 2010.12.8
 東京都内で有数の進学校としても有名な都立国立高校(国立市)に勤務する男性教諭(53)が、埼玉県警に児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されていたことが8日、捜査関係者らへの取材で分かった。
 県警などによると、男性教諭は今年7月、前橋市内で17歳の女性に現金を渡して、わいせつな行為を行った疑いが持たれている。
 同校によると、男性教諭は化学の授業を担当し、同校勤務は4年目。7日まで出勤していたが、変わった様子はなかったという。昨年4月に主幹教諭に昇任していた。
 同校の池口康夫校長は産経新聞の取材に「素行に大きな問題のある先生ではなかったので、大変ショックでまさかという思い。私が信頼している職員がこのようなことを起こして非常に残念」と話している。
 国立高校は、昭和55年に都立高校としては初めて甲子園に出場するなど部活動が盛んで、東大への進学率も高い文武両道の都立高校。
************************************************************
<教師の不祥事 >  yahooニュース
子どもへの体罰やわいせつ行為、飲酒運転など教師による犯罪や問題行動が明るみに出ている。
[関連情報]
小4女児にわいせつ容疑=担任の教諭逮捕―警視庁(時事通信)8日 - 10時16分
15歳女子生徒にわいせつ行為=担任の中学教諭逮捕―三重県警(時事通信)7日 - 16時27分
長崎西高:「教職員も高い規律を」 不祥事根絶を“宣誓” /長崎(毎日新聞)4日 - 16時13分
懲戒免職:条例違反で起訴の教諭--指宿市教委 /鹿児島(毎日新聞)3日 - 16時9分
県教委:教職員不祥事根絶へ対策案 「対策本部」や「専門家会議」--県議会 /長崎(毎日新聞)3日 - 15時50分
静岡、磐田で市職員懲戒処分(産経新聞)1日 - 7時56分
佐世保市議会:中学教諭不祥事、教育長が陳謝 /長崎(毎日新聞)11月27日 - 15時38分
の・ボール:師走も近くなり、一年を振り返ると… /愛媛(毎日新聞)11月26日 - 15時39分
速度超過運転:女性教諭を減給処分--県教委 /愛知(毎日新聞)11月26日 - 11時41分
<体罰>生徒たたいた教諭ら4人処分 福岡市教委(毎日新聞)11月26日 - 11時21分
************************************************************
ぼへー 今年も師走になりましたが、師走だけに先生たちがいっそう性犯罪へと走り回る季節となってきたようです。
いずれにせよ、本当に毎日のように、教師・教育関係者の生徒に対する性犯罪が、報道されます。
このブログでも、教師の性被害に遭う児童を少しでも減らせればとの思いから、この話題は継続的に取り上げてはいるものの・・・教育現場の性被害の現状には無力感を覚えますね。
親御さん達も、そろそろ「教師の性犯罪の現状」に対し、正しい認識を持っていただきたいものです。
そして、常に細心の注意を払い、小さな兆候を見逃さず、見つかった兆候に対しては事勿れにせず、強烈な抗議をし、対策を講じさせていきましょう。
ちょっとした努力で「教師の性犯罪」から我が子を全力で守ってあげてもらいたいものです。
とにかく「教師の性犯罪」は、決してレアケースで無いことをしっかり認識しておきましょう!
そもそも学校では、先生は絶対的な存在であり、子供たちは抵抗できない弱い立場に置かれています。
子供たちは性被害であることを認識できなかったり、恥ずかしさ・親に心配かけたくない・嫌悪感…etcから、自らの性被害などなかなか自分からは言い出しません。
その上、学校側は、仮に性犯罪の兆候をつかんでも、「児童を救うために正しい対処をする」どころか、「もみ消そう」ということに血道をあげます。
結局、表沙汰になるものは、ホンの氷山の一角です。
表沙汰にならない事件も含めれば、児童が性被害に遭うリスクは本当に高いものですから・・・!

 教師の性犯罪事件が起こると、評論家・コメンテーターは、
「教育者がこんなことをするとは・・・」
「魔が差した・・・」
「仕事のストレスが・・・」
「大半は、まじめに仕事している教師なのです・・・」
と驚きながら、十年一日の如く何の役にも立たない、的外れなコメントしか言わないものです。

 敢えて言いますが、「(男性)教師」というのは、性犯罪を起こす可能性が非常に高い集団なのですから、性犯罪が起こっても、まったく驚くに値しません。
毒にも薬にもならないコメントを言っていないで、教師による性犯罪を抑止するために、
・「小さな兆候を見逃さないように、親や周囲が徹底的に監視すること」
・「疑わしい兆候には毅然とした実効性を伴う対処をすること」
を啓蒙して欲しいものです。
 あらためて考えてみてください。
素性もわからぬ男に我が子を預けますか?
いままでは、「教師」というだけで、野放図に警戒を緩めすぎていました。
そしてその何の根拠もない信頼が、教師の性犯罪を助長してきたのです。
もはや統計からも、一般男性以上に性犯罪リスクの高い教師に何の躊躇もなく子供を任せることなど性犯罪リスクからみて愚の骨頂です。
しかるべきリスクを認識し、常に警戒心を持ってあたらないと子供の性被害は避けられませんよ。
 
************************************************************
(参考)「嘘だと言って 教師のわいせつ事件考」 /神戸新聞Web Newsより抜粋
教師によるわいせつ行為などの性犯罪は、本当に多いと言えるのか。
いくつか試算してみた。
例えば、兵庫県警が今年一―九月に強制わいせつ(未遂含む)容疑で摘発、逮捕したのは七十九人。
県内の十五歳以上六十五歳未満人口を基礎にすると、四万八千人に一人という計算になる。
 一方、県内の中学校教師は臨時教員を含めて約九千五百人。
同容疑で同じ期間に逮捕された教師は三人、三千二百人に一人だ。
男女構成比の違いを無視した計算にはしても、発生率は、先の平均値の実に十五倍に上る。
************************************************************

ではなぜ教師は性犯罪者なのか? 
そもそも教師になる人間の特徴を、客観的に考察すれば、教師が性犯罪者となるのは、当然の帰結なのです。
 同じ教師でも、女性の場合は、雇用機会均等とはいうものの、まだまだ民間企業での勤務は、出産・育児まで考えると、難しい面があり・・・
教師のような公務員で、かつ女性の多い職場で、休みが多く(自宅研修という名の休みも含め)、残業も無く、産休・育休取りまくりという職場は、非常に魅力的でしょう。
 では、男性の場合は、どうでしょう?
高度成長期以降は、産業構造も変り、教師なんかより、社会的な評価も高くやりがいある職業は、いくらでもあります。
どちらかというと能力の高い・他の分野に関心ある若者は、正直教師など、従来から目指しません。
(デモシカ教師なんてことも言われましたね…)
取り柄と言えば、”休みが多く、残業も無く、上司は少なく、労働組合が強く、女性が多く厳しさも変化もない”教育現場。 
(…私の大学時代の友人も、教師になってからヒマが多いので、本格的に登山を始め、山ばっかり行ってます。いっぱしの登山家のようです。ある意味羨ましいですね、趣味に生きられて…。まあ、その友人は、山のお陰でヒマをつぶせて、性犯罪者にはならないで済んでます。)

 そもそも現在では、親や世間からは「呆れられ」「無能と思われ」あげく「性犯罪者かもしれない」と疑われる存在となっている教師・・・。
そんな教師という職を選ぶ者は・・・  本当に!“子供(女の子)が好き”なのです。
本人が自覚しているか、どうかは別にして、客観的には「大人になれないロリコン傾向の男性」が異常に多いことは確かですから!
大昔はイザ知らず、現在は教師とは、道徳的な人間がなる職業ではなくなり・・・
「ラクがしたい」か「女子好きロリコン」がなる職業に成ってしまっています。
親御様方は、この認識は正しくもっておかないと我が子が被害に遭いますよ!!
   
 これは、適当にいっているのではなく、教員養成系の大学・教員志望の男子大学生の本音を、知っているから言えるのです。
建前じゃなく本音を聞いてご覧なさい。
「実は、ロリコンで女生徒の側にいられる職業が…」という声を聞けますよ!!
(「へーそうなんだ」なんて言いながら、こちらは暗然とした気持ちで聞いてますがね…。)…(注)

 皆さんも教員養成系の大学へ行って御覧なさい。
大半の男子大学生は、ひ弱な感じの、子供大好きな(笑)、青白いロリコンばっかりですから・・・。
そして、彼らは、大学で相対的に優秀な女子学生にイニシアチブを取られ、何も言えずに、あごで使われてます。 
 そんな、学校という狭い世間しか知らない・女の子好きが、純粋培養されて、就く職業・・・それが“男性教師”の実態です!
 今も昔もこんなのが教師になってきているわけですから、現場では、性犯罪が頻発するわけです。 
 これを無くすためにも、私は教師(特に男性教師)は、社会経験をし、何か別の職業で一人前になった人だけを採用すべきだという持論をもっています。
 今の“男性教師”の平均像は、親が教師で、自我も無く、親の言う通りに育ち、学校大好きで、大志がなく、女子とばっかり遊んでいたような男子生徒が、小中高と進み、大学は教員養成系、そして大学出ると「厳しい社会」を知ることもなく、すぐ“先生”です・・・
 ・・・どうです!
性犯罪者になるべくして、なっているのですよ!

 そのうえ、公立学校は、労組も強く、多少の事件では表面化せず、辞めさせらることなどないので、性犯罪教師は、1校に2名程度は、タライ回しで存在しているのことは、チョット教育現場を知っている人なら、周知の事実ですよ!
 特に、正規の人事異動でない時期に異動してくる「男性教師」には、要注意!!
まあ私立学校は、問題が見つかれば辞めさせられるケースが公立よりはずっと多いので、多少は安心です・・・
 
親御さんも、(特に女の子を、公立学校に通わしている親御さん)「今回は、男の担任だ」なんて喜んでいる場合じゃないですよ。
・・・というか喜ぶ気が知れない。
昔は、「女教師はダメだから、男の教師が良い・・・」なんて言っていた古き良き時代もありましたが。
どうせ、いまどきは男でも女でもロクな教師はいないのですから、子供が性犯罪に遭うリスクを考えれば、女性教師を希望しておいたほうが良いですよ!

<教職大学院のおバカさ!>
あまりにも無能でダメな教師だらけの現状は文科省もかねてから認識してきました。
そして、その解決策の一つとして、「教職大学院を作って専門性を・・・」などといって、税金を使ってまた無駄なこと(教職大学院)を始めました。
こんな机上のお勉強を増やしたところで何も変わりません。
 逆に、教師の世界がより狭く、閉鎖されたものになり、もっと酷いことになってしまうでしょう。

 そもそも教師など専門性が低い職業ですので、「専門性・・・」なんて言っていること自体がナンセンス、2年ぐらいお勉強を増やしても大して意味ありません。
教師がいかに専門性が重要でない職業であるかは、大卒の1年目で「先生」が、やれてしまうことからも明らかでしょう。
ふつう事務職だってイキナリ1年目で一人前に一本立ちは、できませんから。
つまり、教師に重要なのは「専門性」よりも、その先生の「人間性」なのです。
ベテランの変な「人間性」の教師より、新卒1年目の先生の方でも「人間性」の良い教師の方がヨッポド良いというのが、「教師」というものです・・・

 教師の無能化・性犯罪者化を止めるには、大学卒業後すぐに「先生」にすることなく、社会に出て民間企業でまともな社会人としての経験をすることの方が、よほど重要です。
先生自身が、「学校」というオカシナ世界しか知らないということ自体が現在の一番の問題なのです。(この辺は、法曹界と同じ。)
生徒達は、その殆どが「学校」以外の「一般社会」へ旅立っていくわけですから・・・「先生」が「社会」を知らないこと自体全くナンセンス。
 「教職大学院」などという無駄な屋上屋はいらないのです。
教員採用試験の受験資格に、民間企業の経験(最低5年以上、その企業での人事評価を考慮)を必須にすれば良いだけです。
そうすれば、無能者やロリコンや児童性愛者には、この用件は、なかなかに難しいハードルとなりますから、無能者・性犯罪者を教師にしないための良いフィルターとして機能するでしょう。


<類似例>
ロリコンが教師になるのと似た典型的ケースに、火事が大好きだから、消防団に入る…ケースがあります。
消防団員だから、「火災が嫌いで、防火に貢献したい人に違いない。」なんて素直に思い込むのは、お人好しの世間知らず、ほどほどにしないと騙されますよ。
放火があったら、「消防団員で疑わしいのがいないか」考えるのが心理を知るプロの刑事です。
また、聖職者だから「禁欲的で、煩悩が少ない・・・」なんて思うのも間違い。
そのような信頼感を逆手に取る性犯罪者が相当数潜んでいるというのが、正しい認識です。
  ↓
************************************************************
<性的虐待問題 法王が遺憾の意>    / 9月19日  NHK
アメリカやヨーロッパなどのカトリック教会の聖職者が子どもに性的な虐待をしていた問題で、イギリスを公式訪問しているローマ法王ベネディクト16世は深い遺憾の意を表しました。
この問題は、アメリカやヨーロッパなどの各国でカトリック教会の聖職者が信者の子どもに対して性的な虐待を行っていたことが次々と明らかになっているもので、カトリック教会最大のスキャンダルと言われています。こうしたなか、イギリスを公式訪問しているローマ法王ベネディクト16世は18日、ロンドンの教会でミサを行い、この問題について「罪のない人たちがことばで表せないほどの罪の被害にあったことに深い遺憾の意を表します」と述べました。このあとローマ法王は、性的虐待を受けた被害者に直接会い、「被害にあった人たちの苦しみに深い悲しみを表する」などと述べ謝罪の意思を伝えたということです。ローマ法王がイギリスを公式訪問するのは、16世紀にイギリスとローマ法王庁が対立して以来初めてとなる歴史的なものですが、ロンドンでは大勢の人々が沿道に出て歓迎の声をあげる一方で、性的虐待の問題を批判する人たちが反対集会を開くなど抗議活動を行っています。この問題では、ヨーロッパやアメリカの各国でカトリック教会に対する批判やローマ法王自身の責任を追及する声が高まっており、今回、ローマ法王がこうした発言を行ったのは、イギリスでの批判に配慮したものと見られます。
************************************************************

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/690-aa875ff4 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
教え子にわいせつ行為=容疑で中学教諭逮捕―静岡県警

 教え子の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、静岡県警清水署は1日、強制わいせつ容疑で市立中学教諭斉藤政男容疑者(55)=静岡市清水区=を逮捕した。同署によると、行為は認めているが、「守ってあげ...

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー