1. Top » 
  2. 時事 » 
  3. 集団的自衛権!

集団的自衛権!

本日以下のような記事が掲載されました。
***************************************************
集団的自衛権、首相が4類型の研究要請…有識者懇初会合
 政府は18日午前、首相官邸で、集団的自衛権に関する個別事例を研究する有識者会議「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」の初会合を開き、安倍首相が四つのケースについて、現行憲法下で自衛隊の対処が可能かどうかを研究するよう要請した。(読売新聞)
***************************************************
 まあ、検討することは大事だと思うが、また大学教授だの何だのが出てきて、「このような場合は……etc」だのと小難しく言葉遊びのような法解釈論が続くことになる。
 しかし、実際の戦闘状態が起こった場合、自衛隊は、友好国の国民・友好国の軍隊が攻撃されているのを「集団的自衛権がないので、私は何にもしません!」といって殺されていくのを訪韓しているのだろうか?
 個人でたとえるなら、友人が犯罪者に殺されそうになっているのを「僕は平和主義者だから…」といって助太刀すらしない人間。こんな人間、信頼もできないし、ロクなもんじゃない!
 国家というものは、結局は個人の集合体でしょう!個人として誇りの持てない行動しかとれない“国家”なんて意味がない。
 集団的自衛権については、学問的な空理空論ではなく、個人レベルの行動規範レベルで語るべきだ。




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/70-fe0aa781 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー