1. Top » 
  2. 児童ポルノ規制・児童虐待 » 
  3. <児童ポルノ禁止法改正案、自・公が今国会提出へ> ・・・菅総理よ、歴史に名を残したくば、児童ポルノ利権政党「民主党」が党是の如く潰し続けてきた「児童ポルノ単純所持規制」を実現しなさい。

<児童ポルノ禁止法改正案、自・公が今国会提出へ> ・・・菅総理よ、歴史に名を残したくば、児童ポルノ利権政党「民主党」が党是の如く潰し続けてきた「児童ポルノ単純所持規制」を実現しなさい。

<児童ポルノ禁止法改正案、自・公が今国会提出へ>   (2011年6月20日 読売新聞)
 自民、公明両党は、児童ポルノ画像などの氾濫を防ぐための「児童買春・児童ポルノ禁止法改正案」を議員立法で今国会に提出する方針を固めた。
 画像を個人が取得して保管する「単純所持」の禁止が柱だ。法案提出は、今国会の会期延長の動きに伴って急浮上したもので、民主党も法案協議に応じ、合意に至れば賛成する方向だ。
 同法は、児童ポルノの提供や提供目的での所持は禁止しているが、画像や写真を個人DVDの記録媒体に保存するなどの「単純所持」は禁じていない。主要8か国(G8)で禁じていないのは日本とロシアだけで、国際社会からも批判がある。
 自公両党は与党時代の2008年、通常国会に単純所持を禁止する改正案を提出。異論のあった野党時代の民主党も、09年の通常国会で修正協議に応じた。この時は、単純所持を禁止し、違反すれば1年以下の懲役か100万円以下の罰金を科す規定を設けることでほぼ合意したが、同年の衆院解散で廃案となった。09年秋の政権交代後は目立った協議がなかったが、今国会の会期延長の流れに伴って公明党が再協議を呼びかけ、自民党が同調した。
************************************************************
ぼへー 自民党・公明党も野党に転落し反省して、このような法案を地道に出し続けることで信頼回復すると良いでしょうね。
世論調査などでは、国民の大多数は「児童ポルノの単純所持規制」に関して賛成ですから!
世論の支持は当然でしょう。
普通の品性有る人間なら、世の東西を問わずコンセンサスとなっています。
だからこそ、“独裁国家”ロシアと“児童ポルノ利権擁護政党が与党である”日本以外のG8諸国では、当然の政策となっています。
今回も児童ポルノ単純所持規制法案を与党として否決するようでは、いよいよ民主党は児童ポルノ擁護政党である事が白日の下に曝されますね。
 自民党は、何度否決されても、あきらめずに国会ごとに法案提出してほしいものです
そうすれば、大多数の国民の世論と違う「児童ポルノ擁護政策」を取り続ける民主党の姿が、その度毎にあからさまになりますから・・・

 そもそも児童ポルノを問題視しているごく常識的な感覚を持つ国民にとって、極めて遺憾なこととは・・・民主党政権では、この児童ポルノ単純所持規制問題が全く前進しないことです。
国内でも児童ポルノは深刻な状況であり、当然国際的にも児童の人権上の問題として児童ポルノ単純所持規制は取り組まれてきています。
児童ポルノ単純所持規制は、遅れれば遅れるほど国際的な非難を浴び、日本という国家のイメージがドンドン毀損されていきます。
ユニセフの事務局長が来日すると、まずやることは、日本の児童ポルノ擁護政策に苦言を呈することという有様です。

正直、未だに児童ポルノの単純所持すら禁止していないなど先進国のレベルではありません。
20年はゆうに遅れていますね。
もはや、児童ポルノ単純所持禁止の問題は、先進国の段階を過ぎ、フィリピンといった児童ポルノ供給国とされている国で議論の遡上に登っている後進国的課題ですよ!

 民主党は「友愛が・・・」とか言っていましたが、性搾取される児童は、「友愛」の対象でなかったようです。
民主党は、ロリコン・児童ポルノ業者との「友愛」にばかり、一生懸命ですね。
今まで民主党は、一貫して法案採決に応じず反対し、児童ポルノ単純所持規制をことごとく廃案にしてきました。

児童ポルノ単純所持規制の問題は、海外では児童の基本的人権に関わる問題として、児童の強制労働問題と同一視される問題です。
フィリピンにおけるスモーキーマウンテンの子供達、中国での児童の工場労働、アフリカの児童奴隷・・・このような問題においては、日本でも児童の人権問題として問題視しない人はいないでしょう。
世界では、この問題と児童ポルノの問題は、基本的に同じレベルの問題として取り上げられ、論じられます。

ですから、日本人に分かりやすい感覚で言えば、
「児童の強制労働など問題ないのだ・・・」
「児童も喜んで働いているのだ・・・」
~などと年端もいかぬ児童に厳しい労働を強いながら、ノウノウとほざいている中国の工場主がいた場合、日本人で憤りを感じない人はいないでしょう。

 これと同様なのですよ。日本人が、
「児童ポルノは表現の自由なのだ・・・」
「児童ポルノが性犯罪を減らすのだ・・・」
「児童ポルノを所持するだけなら良いのだ・・・」
~などと児童を裸にしながら日本人がウソブイテいるのを聞くと、世界の人は、憤りを感じない人はいない状況なのです。
ウソだと思うなら、欧米などの国に行って、「児童ポルノは良いのだ・・・」などと言ってきて見なさい。
どうなるか、どう思われるか・・・
その辺が民主党はサッパリ分かっていない。

 児童ポルノ擁護政党「民主党」は、
「表現の自由が・・・」
「不当捜査が・・・、警察国家に・・・」
「児童ポルノ単純所持規制を許すと、そこを起点にいずれ独裁専制国家になってしまう…」
「治安維持法が・・・戦争反対・・・」…etc
~なんて誇大妄想的・前時代的左翼プロパガンダを連発して、児童ポルノ単純所持規制を否定します。
あたかも党是の如く、児童ポルノの単純所持禁止に反対し続ける前時代的で奇怪な政党ですから・・・

 しかし、民主党の主張などウソッパチです。
残念ながら児童ポルノ単純所持禁止したぐらいで、表現の自由がなくなり、独裁専制国家になった先進国などどこにもありません。
もしあると言うなら民主党は、公式に発表したほうが良いでしょうね。
「児童ポルノ単純所持を禁止すると○×国のように表現の自由がなくなり、警察国家になります・・・」とね!

 なんで日本だけは、そんなことになってしまうのか?
何の説得力もありませんねえ!
闇雲にヒステリーのオバサンように妄想を叫んでいますが、過去どこにもそんな事態になった国家などありません。
全く児童ポルノ単純所持規制に反対する論理的な説明になっていない。
いい加減な妄想じみた反対論のみ・・・所詮昔の「なんでも反対社会党」と一緒です。

 そして、この「児童ポルノ単純所持禁止反対」の論法は、以前どこかで聞いたことあると思ったら・・・
国旗国歌の問題において、
「日の丸を揚げ、君が代を歌うと・・・独裁政治に戻り、戦前に逆戻りする・・・、教え子を戦場に送るな!・・・」
~とか言っていた日教組と全く同じです!
 国旗国歌法ができ日の丸・君が代が国定されて、随分経ちますが、独裁専制国家になど全くなる気配も無いですなあ~!
日教組の主張などウソッパチであったことが証明されてしまいましたねえ・・・。
民主党も政権政党になったのですから、いい加減、おかしな左巻きのパラノイアと決別して、現実見なさいよ、ホント!

 そんな嘘っぱちな民主党の主張とは裏腹に、G8においては、“表現の自由がなく”“独裁専制国家”のロシアだけが、日本と同じく児童ポルノを単純所持できるイカレタ児童ポルノ推進国家なのです!
日本も世界からは同一視されてますよ!
いまどき児童ポルノの単純所持禁止をしていない国のほうが、まともでないことは、このことを見ても明らかです。

G8ではロシアだけですから・・・、日本もロシア並みの人権感覚ということだね!
それでもロシアは、軍事力や資源を除けば、まだまだ先進国には及ばない国ですから・・・
数少ない自国(ロシア)が優位性を持つコンテンツ産業=「児童ポルノ産業」を手放したくない気持ちは、日本よりは多少は理解されるでしょう。

 また、以前民主党がイヤイヤ形ばかり提案した児童ポルノ規制法案において、規制の対象は「有償または反復して取得した者」でした。
こんな法律では、児童ポルノ所持してるバカを見つけても「無料だった・・・」とか、「初めてだ・・・」とか言われたらお終いです。
そもそも、なぜ無料だと罪にしないのか?
客寄せ用やサンプル等々、無料の児童ポルノがネットに満ち溢れているのを知っているのか?
全く実効性のないザル法案でした!
「ウルセーから、一応、民主党の規制法案作りましたよ!」的法案でしたね!
児童ポルノを撲滅しようという心が全く感じられない。
逆に、児童ポルノ業界の利権を守ろうとする意図が丸見えでした。

 結局の所、なんだかんだ尤もらしい理由付けはしていますが、民主党の本音は児童ポルノ関連業界の利権を守ろうとしているに過ぎません!
貧乏野党を続けたせいか、この党はホントにみみっちい利権にすがりつく傾向が酷過ぎます。
・障害者団体で無い団体を障害者団体に認可するように圧力かけたり、
・西松建設なんていう大手ゼネコンでもない腐ったような土建屋から途方も無い額の献金を受けておいて、「何の問題もない、国策捜査が・・・、収賄を証明してみろ!・・・法さえ守れば何しても良いのだ…」と開き直ったり、
・在日朝鮮人の票・献金欲しさに外国人参政権を売り渡そうとしたり、
・パチンコ屋の団体に多くの議員が依存していたり、

 いぜれにせよ、民主党には心ある議員はいないのだろうか?
人の親として恥ずかしくないの?
児童の心身の被害より、「児童ポルノ」を表現する自由を選ぶの?
こんな国際感覚で政権政党か・・・笑われるよ!

 もしそんなに民主党の言う「児童ポルノの単純所持禁止をしないこと」が、そんなに正しい主張なら、民主党は、性根を入れて、国連やユニセフ・児童ポルノ単純所持禁止をしている国々…etcに対して堂々と、主張するべきですね!
もはや、児童ポルノ問題は一国の問題ではない国際的な問題なのですから・・・
実際、日本は「単純所持禁止しろ!」といろいろな国や国際機関から叩かれまくっていますからね。

 本当に民主党が主張するように、「児童ポルノ単純所持禁止」が良くない政策であるなら、世界的に誤まった政策がとられているという大変な事態じゃないですか!

民主党よ!
今こそ世界で広まりつつある「児童ポルノ単純所持禁止」という間違った施策を採る国々に「児童ポルノ単純所持禁止をやめろ!」と言ってあげなさいよ!
また、ユニセフ・国連などにも「児童ポルノ単純所持禁止の禁止」を堂々とアピールしてきなさい!

 この問題は、国際的な問題なのですから、「児童ポルノ単純所持禁止」が児童ポルノ対策として“有効ではない誤った政策”であるなら、世界にその政策をやめさせなければならない筈です。
日本だけが孤立して、「児童ポルノ単純所持禁止を禁止」していても無意味なのですから・・・

 菅さんよ!今こそ世界の中心で「児童ポルノ単純所持禁止の禁止」を叫べ!
国内の法案だけ潰して、国内だけでブスブスくすぶってるから、“児童ポルノ業界ご用達”にしか見えないんだよ!
そうでもしないと児童ポルノ業者の利権を守ってニヤニヤしているようにしか見えないし、対外的に全く何の説得力も無いよ!、
ユニセフ事務局長に面会して徹底的に、「児童ポルノ単純所持禁止の禁止」を主張して、論破してきなさい!
それが真に正しいのなら・・・!

・・・残念ながら返り討ちにあって、論破されてズタボロでしょうがね。あー恥ずかしい!
  そもそもまともな精神であれば、現在児童を守る為に表現の自由を制限してまで、「児童ポルノ単純所持禁止」をしている人に、「児童ポルノ単純所持禁止をやめろ!」なんて主張すること自体、恥ずかしくて出来ないだろうけどね!

菅さんならできるよ!生粋のペテン師だから!
しかし、菅さんやら岡田さんの顔じゃ、どんなにゴタクを並べても「結局、児童ポルノ好きなんだろ!」としか写らないのが、玉にキズでしょうね!

 冗談はここまでにしましょう。
先進民主的資本主義国家としての日本国は、国際社会で国際協調があってこそ存立できる訳であり、国際社会で通用しない独りよがりで独善的なドグマを掲げても何の利益もありません。
孤立し、国益を毀損するだけです。
北朝鮮じゃないんですから、いい加減に目覚めたほうがいいよ!菅総理!
野党ではなく政権政党になったのですから、心を入れ替えて、児童ポルノの単純所持規制を早急に法制化したほうが良いですよ。
そうすれば、民主党を児童ポルノ利権から手を切らせた総理として、後世に名を残せますよ!

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/779-bca456e4 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー