1. Top » 
  2. 社会・安全 » 
  3. 安全な町に住もう (2) 繁華街は危険がいっぱい!

安全な町に住もう (2) 繁華街は危険がいっぱい!

ぼへー 下記の記事のように繁華街は危険に満ち溢れています…。
************************************************************
<繁華街の貴金属店に車で突入し窃盗 大阪・ミナミ、2年前も同様被害> MSN産経ニュース 2011.6.27
 27日午前4時50分ごろ、大阪市中央区難波の貴金属店「ジュエリーアリア大阪店」で、「車が店に突っ込んで逃げた」と通行人から110番があった。南署員が駆けつけたところ、店舗西側の戎橋筋商店街に面したシャッターが壊れ、店内のショーケースが割られるなど荒らされた形跡があった。同署は店内の貴金属が盗まれたとみて被害品の特定を進めるとともに、窃盗事件として逃げた車の行方を追っている。
 南署によると、同店に突っ込んだのは紺色っぽい乗用車。4人組の男が壊れたシャッターの隙間から店内に入ったが、白煙を噴射する警報装置が作動したため、まもなく車に乗って北へ逃げたという。
 同店は平成21年4月にも、同様にトラックが突っ込んで指輪やネックレスなど約420点(約1550万円相当)を盗まれる被害に遭っており、無職の男らが逮捕されている。
 現場は市営地下鉄なんば駅近くで、千日前通から南へ約60メートルの戎橋筋商店街の一角。ミナミでも有数の繁華街で車は終日通行禁止だが、事件当時は人通りが少なく、けが人はなかったという。
************************************************************
<那覇の繁華街で男性刺される ナイフ持った男拘束> MSN産経ニュース 2011.6.22
 21日午後10時半ごろ、那覇市おもろまち4の4の9、ショッピングセンター「サンエー那覇メインプレイス」近くの路上で、信号待ちをしていた男性が後ろから近づいてきた男に突然、ナイフのようなもので左脇腹を刺された。男は現場から逃走した。男性のけがの程度は不明だが、意識があるという。
 男は20~30代とみられ、県警は現場近くでナイフを持った男の身柄を確保した。刺された男性は、男と「面識がない」と話している。現場は、沖縄都市モノレールのおもろまち駅近くの繁華街。
************************************************************
<溝ノ口駅前商店街 犯罪抑止に努め受賞 防犯カメラ19台設置に感謝状> タウンニュース 2011年6月 3日号
鳴海署長から感謝状を受け取る持田理事長(中央)と同組合の五味秀二専務理事(右)
 犯罪防止や治安維持など地域の安全に貢献したとして溝ノ口駅前商店街振興組合(持田知介理事長)に先月30日、高津警察署(鳴海達之署長)から感謝状が贈られた。同商店街では、通称「ポレポレ通り」を中心として19台の防犯カメラを設置しており、犯罪抑止とともに神奈川県警が進める防犯カメラネットワーク構想の先駆け的な役割を担っている点などの功績が認められた。
 溝口駅北口のペデストリアンデッキを降りた辺りから北方に広がる溝ノ口駅前商店街は、モール化された通称「ポレポレ通り」沿い等の会員で構成されている。同商店街は駅前という立地の利便性や歩車道が整備されていることなどから、店舗を利用する人や通行人で溢れる繁華街として知られる。若者から年配者まで、幅広い層の人が訪れ、買い物や食事等を楽しんでいるエリア。
 防犯カメラは「街の安心・安全の推進」の観点から、ひったくりや落書きといった街頭犯罪抑止を目的に設置が検討され、会員だけの協賛で平成18年に6台が導入された。さらに、平成19年のモール化事業に伴い13台が追加され、現在は合計19台のカメラが設置されている。持田理事長によると「設置にあたっては、誰からも反対は無かった」という。
 同署によると、高さ約2・5メートルに設置された19台のカメラは、同商店街のほぼ全域を網羅しており犯罪抑止に貢献している。また、実際に落書きの被害などはほとんど見られなくなったという。
 今回の感謝状贈呈は犯罪抑止に貢献したとともに、神奈川県警が最優先課題として取り組んでいる防犯カメラの増加を促進する上で、同商店街のように組合全体で防犯へ積極的に取り組む姿勢が評価された。今後他地域への波及に向けたモデルケースになり得るとの期待も込められている。鳴海署長は「カメラがあるとみんなが安心できる。警察としてもとても助かる」と話し、カメラの設置増加や安全な街作りに取り組む姿勢を示した。
 持田理事長は「組合の安全に対する意識が高く設置が可能だった。地域の皆様に安全・安心な場所として認識いただくため、カメラのメンテナンスもしっかり行い治安維持に努めたい」と話した。
神奈川県ひったくり増加全国ワースト1
 神奈川県警の発表によると、県内のひったくり発生は今年に入り増加傾向にあり、5月27日時点で全国ワースト1の737件(前年同日比プラス49件)、高津署管内は12件(同マイナス2件)。高津署では警戒を強化し、カバンは道路と反対の手で持つなどの対策をホームページで公表している。
************************************************************
<ぼうはん日本HPより>
名古屋 ひったくり13件 愛知(11年07月)
また連続ひったくり 神奈川(11年06月)
車上狙い100件増える 「施錠車の窓破り犯行」8割 北海道(11年06月)
ひったくり6件相次ぐ 愛知(11年05月)
女性ばかり狙ったひったくり続発 埼玉(11年06月)
自動販売機を狙った窃盗事件が急増 4月末時点で243件 栃木(11年05月)
札幌で連続ひったくり 北海道(11年05月)
藤岡でひったくり2件 群馬(11年05月)
連続ひったくり原付きの男逃走東区など4件 愛知(11年05月)
ひったくり 阪神間のみ増 兵庫(11年05月)
春日井の小4がひったくり被害 自転車の男逃走 愛知(11年05月)
金属窃盗相次ぐ 7市町村で1100万円被害 先月中旬から 岐阜(11年05月)
高知市でひったくり 高知(11年05月)
津で路上強盗4人組が逃走8万円奪う 三重(11年05月)
旅行中ひったくり被害 北海道(11年05月)
未明の静岡で路上強盗 静岡(11年05月)
ひったくり相次ぐ 愛知(11年05月)
ひったくりで女性けが 埼玉(11年04月)
女性を狙ったひったくり多発 和歌山(11年04月)
横浜市南区で連続ひったくり 神奈川(11年04月)
ひったくり4件続発 埼玉(11年04月)
川口で連続ひったくり2件 埼玉(11年04月)
************************************************************
<長官が繁華街・歓楽街対策を指示 警察庁、全国警察に>  2010/09/22 【共同通信】
 犯罪組織が世界的規模で活動する「犯罪のグローバル化」対策のため、警察庁は22日、各都道府県警の担当者らを都内に集めて会議を開き、安藤隆春長官が「外国人の犯罪インフラの温床である繁華街・歓楽街対策の強化」を指示した。
 会議の冒頭、安藤長官は訓示で、繁華街や歓楽街について「暴力団や外国人犯罪組織などの資金獲得や謀議、情報交換の拠点となっている」と指摘。偽装結婚などの不法滞在や不法就労、違法風俗店や地下タクシー、地下病院などが深く浸透しているとの認識を示し、実態把握や徹底した取り締まりを求めた。
 このほか、偽造身分証明書や架空預貯金口座、他人名義の携帯電話、インターネットの悪用などを挙げ、「犯罪組織は世界各地にインフラを構築している」と分析し、解明や摘発を指示。「わが国に犯罪インフラを構築させないことが犯罪グローバル化対策の基本だ」と述べた。
************************************************************
ぼへー  そこで、前回に引き続き、
※安全な街選びの重要な視点ランキング

・2位「遊興娯楽施設」
 まず第2は「遊興娯楽施設」でしょう。
誤解の無いように、今回の視点は、あくまで「安全」な街に住もうという視点です。
「刺激的な街」・「遊んで楽しい街」選びではありません。
 子供を健全に育てたり、日常生活で無用なトラブル・犯罪に遇う可能性を減らすためにも、風俗店・酒場・パチンコ・スロット・マージャン店などは、最寄駅にあまり存在しないことが望まれます。
(皆無であれば理想的だが、そんなところはほとんど無いでしょうから・・・)
 風俗街・競馬場・競輪場のように、近隣からその種の目的のために集客する施設のある町からは、車や電車で少なくとも20分程度は離れたいところです。

 犯罪の発生は、やはり金・女・ギャンブル・薬物を中心に起こります。
必然的にそれらに係わる連中が集まってくる繁華街を中心に犯罪が発生していることは、警察のデータなどでも明らかです。
そして、犯罪者予備軍のような不貞の輩が、そういう街には、誘蛾灯に集まる害虫のように、ウヨウヨ集まってくるのです。

 昔の人も「君子危うきに近寄らず」と言っているではないですか?
別に、自分が遊びたいときは、そういう刺激的な施設のある街へ出掛けていいわけで、家族の「安全」を考えるなら、何もそのような街に、居住することはありません。

 日本の場合、どうしても国土が狭いこともあり、歓楽街と住宅地が重なり合うような街が多いです・・・(特にJR・私鉄の郊外ターミナル駅など)
何十年も居住することを考慮すると、そのような街に住むことは、便利で刺激的かもしれませんが、計り知れない犯罪リスクを背負い込んでいることになりますよ!

~続く~

※犯罪・交通事故の地域による発生頻度は、想像以上に違うものです。
 住まい選びは、慎重に調べないと住んでから後悔することになりますよ…!
   ↓
*****************************************************
◎犯罪情報マップの目的 (警視庁HPより)
この地図は、身近な犯罪の発生状況を地域に密着した形で地図上に表示することにより、安全で安心して 暮らせるまちの実現のための防犯情報として役立てていただくことを目的としています。
犯罪情報マップはこちらから


◎犯罪発生マップをご覧になる方へ
 この地図は、身近な犯罪について、その発生状況や傾向を目に見える形で表すことにより、防犯情報として役立てていただくことをねらいとしています。
犯罪発生マップはこちらから

◎交通事故発生マップの目的
この地図は、身近な交通事故や多発している交通事故について、その発生状況を地図上に表示し、特徴をつかみやすい形で表すことにより、交通安全に役立てていただくことを目的としています。
交通事故発生マップはこちらから
************************************************************

blogram投票ボタン


                              ↑クリックお願いします!ぼへー
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URI
http://damasareruna.blog65.fc2.com/tb.php/793-f3410319 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
月別アーカイブ
相互Pingサーバー